ブログカテゴリ:4



2015/04/29
変化の先駆けとして駆け抜ける者には いまだかつてない変化が驚きとともに訪れています 目を見張るようなその変りように自らが納得を始めると すでに広まっていたその波動は周囲に顕在化し 世の中は大きく分かれていくことでしょう 変化を恐れるものは過去に消えていきます 恐れないこと 見失わないこと 怯えさせないこと...
2015/04/28
華やかな舞台に立つことを恐れ 舞台袖から眺めていることもできます 客席に座り 舞台を眺めることもできます 舞台に立ち 脇役を演じることもできます しかし 主役は違います 演じたくても演じられるものではありません では誰がそれを許すのかと問えば あなた自身が決断し 天がそれを認めたときに叶うのです それまでの準備が整っていることも...
2015/04/27
緑の葉っぱを眺めながら 内なる自分に意識を向けると 葉の静けさに耳を澄ましている自分に気づきます その静けさで自らを満たし 視線をはずして日常にかえれば 世界は少し違って見えてきます 人への思いやりとは そうしたものです
2015/04/27
昨日、両国国技館で踊ってきました・・・そんなわけありません、ダンスイベントのチケットをいただいたので家族で観に行ってきました。 10年目を迎える今回のイベントは両国国技館で開催されるだけあって、会場は人であふれかえり、メイン会場以外のエントランスホールなどでも、子供や学生?のバトル形式のダンスが行われ、ものすごい活気でした。...
2015/04/24
打ちひしがれて落ち込むひまがあるならば おいしいごはんをお腹いっぱい食べて 何も考えられなくなるくらい遊び くたくたになったらとことん眠るといい 引きずるくらいなら さっぱりすっきり流したほうがまだましだよ 明日への活力は人それぞれ エゴを落としていくことは大事だけれど やりたいことをやったほうがいい時もある 好き勝手やるエゴを出し切ったら...
2015/04/24
昨夜、息子が「母の日」が近いこともあり、妻の似顔絵を描いていました。 近所のスーパーのイベント用でしたが、思いのほか私たちが気に入ってしまい、息子に頼んで私の顔も描いてもらい保存することにしました。 いらしたことの無い方はこれを見て想像力を膨らませて遊んでいただければと思います。 左が私で、右が妻です。
2015/04/23
さりげなく渡された手紙を見て なにごともなかったように過ごしてしまうこともありますが そこに込められた想いに気付いた時 その何気ない文字の羅列には 見えないなにかを人は感じることができます 形あるもの 目に見えるものばかりが 大事ではありません 見えないものにこそ 意味があることもあるのです 疑いから根拠を求めるか 湧き出る思いから探求するか...
2015/04/23
揺れ動く大地にあわせ 人びとも歩みを変えて おのおのが求める方角へと進路をすすめて行きます あるものは立ち止まり呆然とする一方 あるものは立ち止まることすら忘れて 虚ろな世界に消えていきます 誰もがわかっていないのです いま何をなすべきか なぜしなくてはいけないのか しかし ある感覚をたよりに動き出した者たちは なにか得体の知れない儚さと共に...
2015/04/21
生きざまとしての自分を選べるようになると 使命感というものは薄らいでゆきます ただ自分がそうしたいからそうしている それだけのことです 自分自身と向き合う理由とは そうした自分を理解するためなのです 自分自身を自覚し ぶれてもへこたれてもくじけても あるべき姿がそれであると自覚するために 人は自らと向き合うのです...
2015/04/21
① http://oka-jp.seesaa.net/article/417459099.html ② http://oka-jp.seesaa.net/article/417639697.html 上記2つとも私が気になっていつも見ているブログです。 私は口下手なうえに理解力が乏しいこともあり、なかなかわかりやすい説明というのが苦手です。 普段こういうことではないか、と考えていることを様々な根拠をもとに文章にされており「すごいな~」と感心させられています。...

さらに表示する