お休みのおしらせ

12月11日(木)は、都合により終日お休みとさせていただきます。

 

 

 

今後こちらで自身のことなど少しずつ書き連ねていこうと思いますが、開業に

 

際し、学生時代からの先輩が自身のブログで私の考えや想いをまとめてくれました。

 

今できることというよりは、今後目指していること、と考えていただけるといい

 

かもしれません。

 

当院にご興味をもっていただけた方は是非ご一読いただければと思います。

 

http://blog.goo.ne.jp/sumera4life/e/9e8d1dea42930e59dd0832e921db81e6

 

 

0 コメント

施術を受けるタイミング

施術を終えて、

 

「次はいつ来たらいいですか?」

 

と患者さんに聞かれることがあります。

 

体の感覚に意識を向けることが習慣になれば、無駄に体をこわすことが減るため、

 

「受けたくなったら来てください」

 

と、答えるようにしています。(※必要に応じて時機を伝えることもあります)

 

 

 

水分が不足すれば、ノドが乾きます。

 

エネルギーが不足すれば、お腹が空いたり眠くなります。

 

そういうタイミングで行動を起こすと快感がある、と教わってきました。

 

実際そう感じています。

 

くたびれた時に受けるマッサージの気持ちよさ、回復した時の爽快感は

 

経験した方であればわかりますよね。

 

お腹が空いてないのに無理に勧められてもおいしくはありません。

 

受けるならせっかくなので、気持ちよく受けていただきたいです。

 

 

 

みんな様々な不安を抱えているもので、不安解消のために、安心のために

 

定期的に受ける方もいます。

 

目的がどこにあるかによって、感じるままに使い分けていただければいいと思います。 

 

 

 

身体の感覚に耳を澄ますことはとても大事なことです。

 

なぜなら、「生きている」と実感することだからです。

 

この感覚が希薄になっていると、自分が何をしたいかもわかりません。

 

感覚を取り戻し、生きている実感を積み重ね、生きる意欲がわいてきたなら、

 

あとは後悔のないようにやりたいこと、やるべきことをやりきっていくと

 

身体はもっとしっかりしてきます。

 

日々充実してくるはずです。

 

 

 

感じることのとっかかりに、くたびれた時はぜひお越しください!

 

 

 

 

 

 

0 コメント

おしらせ

12月16日(火)は いつもより1時間遅い、15時からの開院とさせていただきます。

 

 

 

受付を手伝ってくれている妻の実家が桜新町の近くにあります。

 

今日明日と世田谷ボロ市で、妻がそのお手伝いに行っているためです。

 

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

 ※ プロフィールを少し直しました。 

 

 

 

 

0 コメント

きっかけ

この仕事につくきっかけは 自身の病気でした。

 

 

 

ギランバレー症候群という、ゴルゴ13もかかったことがある神経麻痺の病気です。

 

 

 

症状は個人差が大きく、私の場合は両腕両足の力が入らない、というものでした。

 

約5か月の入院を高校卒業後まもなく余儀なくされます。

 

当時は有効な治療法がまだ見つかっておらず、栄養剤の投与で様子見でした。

 

筋力の低下はすさまじい勢いで進行し、一時は箸ももてない育ちのいいお嬢さんの

 

ような状態になっていました。

 

 

 

現在もその名残はありますが、日常生活にはほぼ支障をきたすことがない程度のものです。

 

病院でできることはある程度限られていたため、この先どうしたものかと悩んでいたところ

 

よく当たると評判の観相師?いまでいうスピリチュアルカウンセラーでしょうか、観ていた

 

だくことになりました。

 

一種の神頼みですね。

 

(※田舎にはぽつぽつとそういう方がいらっしゃるもので、他にも東京に出てくる際に相談に

 

のっていただいた方がいます。その方のところには、当時あるプロ野球のスカウトの方が東京

 

からわざわざ相談にきたほどでした。)

 

そこで、ここがいいから、と一軒の鍼灸治療院を紹介されました。

 

今思うと不思議な紹介経路ですが、ともかく、ここで治療を受け続けたことが回復が継続する

 

大きな要因となった気がしており、就職活動するにあたってこの道を選ぶきっかけになりました。

 

 

 

入院時から退院後も通院してお世話になった理学療法士の先生もいらっしゃいます。

 

この方にもずいぶんと助けられ、今も続けている医療保険を使った在宅マッサージの仕事に

 

多大な影響を受けています。

 

 

 

いろんな縁で今に至るわけですが、自身の病気もこうして振り返ってみると悪いものばかりでは

 

ありませんね。

 

 

 

その後数年を経て、鍼師、灸師、按摩マッサージ指圧師という3つの国家資格を取得しております。

 

それぞれに良さがあることはわかるのですが、手技療法にはまってしまって今に至っています。

 

0 コメント

おしらせ(20日・土曜の営業)

今週の20日の土曜日は、18時まで営業いたします。

 

通常土曜日はは16時までなのですが、そのあとにいつもうかがっている

 

患者さんがキャンセルになりましのた。


平日では受けづらい方は、是非こういう機会にご来院いただきたいと思います。

 

 

 

子供たちの間で風邪がはやっています。

 

冷えと乾燥のシーズンです、暖かくすることも大事ですが水分摂取もお忘れなく。

 

ごくごく飲むより、ちびちびたくさんの回数飲んだほうが水がなじむ場合もありますよ。



 

0 コメント

五本指シューズ

昨日は、ご縁でしょうか、お二人の方が遊びに来てくださいました。


妻が先日のボロ市で知り合い、話を聞いてわざわざお越しくださった


のです。

 

HPに書かれていた一文を引用させていただきます。

 

    『  私たちは、ご縁のある人たちに、そのとき必要なお手伝いを

          しています。
          主な活動エリアは等々力を中心として世田谷区です。 』

 

まさにそんな感じのお二方です。

 

妻から事前に聞いてはいましたが、この方たちが面白い靴を履いて


いたというのです。

 

五本指の「靴下」ならぬ「靴」そのもの!

 

以前どこか雑誌で見かけた気もしますが、本物を見るのは初めて


した。

 

私は体の使い方の勉強会では着物を着て足袋をはきます。

 

一で着物は着ませんが、体の感覚が違うこともあって足袋を履くよ


うにしており、足指の感覚がより明確になるであろうこのシューズ


に妻から話を聞いてから興味津々でした。

 

このお二方はこの靴に変えてから体調?体質?がよくなり、体重は


10キロほど落ちて体温も高いのか暖房を使うこともないとのことで


した。

 

他にもいいことが次々と口をついて出てきます。

 

実体験からくる言葉をうれしそうに話されてしまうと、説得力が違


いますね。

 

今日から日曜日まで原宿のお店と代々木公園でこの靴のイベントが


あるそうなので日曜日に家族で出かけてみようと思います。

 

 

http://www.barefootinc.jp/event/803/

 

 

靴だけでなく他にも体や施術のことまでお話ができ、なにより地域


に根差して日々生活されている方たちに出会えたことはとてもうれ


しいご縁でした。

 

 

 

このところ足に興味があり、いろいろ施術内容や読む本などもそう


した関連のものばかりでした。

 

私たちの仕事は、マイナスになっている様々な要素を取り除き整え


ていくことで限りなくニュートラル、つまりゼロに近づけることだ


と考えています。

 

そのため、マイナスが無くなれば施術を受ける必要性を感じなくな


る方は多いはずです。

 

予防としてかかることもあるでしょうが、ゼロになったものからプ


ラス要素を増やすことは、ただ緩める、整えるだけでは難しいこと


です。

 

プラス要素といえるのは、きちんとした施術でからだがしっかりす


る、ということがひとつ考えられます。

 

このしっかりするという感じはなかなか体験できないかもしれません。

 

私はそこまでの技術がないため、今後目指す指標の一つとしています。

 

 

 

私自身が答えをもっているわけではありませんが、施術を受けるみな


さんに考えていただきたいことがあります。

 

仮に施術を受けてあなたがニュートラルな状態を手にしたとき、あな


たはそこからどうしますか?どうしたいですか?ということ。

 

「健康」と言い換えてもいいかもしれませんし、「お金」という言葉


に置き換えて考えてもいいかもしれません。

 

それを手に入れてどうするの?ということです。

 

先日書いたブログでは、「生きている」と実感することが大事だと思


い書きました。

 

しかし、ただ漫然と安穏と生きていては、これからの時代は非常につ


らいと思います。

 

なにごともなくたんたんと毎日が過ぎていくことはありません。

 

震災を経験し、多くの自然災害を目にしたり耳にすることも増えてい


ます。

 

生きていることが当たり前、と思っていては生き残っていけないので


はないか、そう思うのです。

 

明日死ぬこともある、だから自分が今やりたいことを後悔なくやりき


っていく、そういう覚悟がないと生きていけないような厳しい時代に


入ってしまったと感じています。

 

そういう時代に、こういうことがしたい、こう生きたい、という確た


るものがある人は希望をもって生き抜いていき、新しい時代を作って


いくことができると思うのです。

 

周りからエネルギーを掻き集めたり奪わなくても、自分の中から活力


がわいてくるはずだからです。

 

 

 

北極の極が常に移動しているという記事を先日ネットで見かけました。

 

世界中の海の海氷温度が上がっているのに、海氷面積は増大しており


北極は氷が減り、南極は氷が増えているそうです。

 

地球規模でこれまでの常識でははかれないことが起きているのですから


今後まだまだ様々なことが良くも 悪くもおこり続けるような気がします。

 

 

 

人は人と調和して生きることができます。

 

自然とも調和しながら穏やかに変わっていくこともできるのではないで


しょうか。

 

まず自分自身を取り戻す、その自分自身の声である本心に耳を傾け、自


然とつながり調和して一つになる、 地球と一つになる。

 

地球は一つの生命の働きを有しています。

 

その命の働きの中に組み込まれて私たちは生かされています。

 

その大きな命の中では、私たちも地球もその他の数多の生命は一蓮托生


の運命なのです。

 

だから自分を大事にするお手伝いをこの仕事を通じて やりたいと思いま


した。

 

これが「一」を立ち上げた想いの大本です。

 

 

話が大幅にそれました・・・すいません。

 

まだまだ途上でわからないことだらけですが、リラックスということ以


上に身体が求めていることは結構あるようです。

 

体に関してこの5本指のシューズはプラス要素ではないかと感じました。

 

今度の日曜日に実際に自分たちで使用して検証してみようと思います。

 

実感としてよければ、人に嬉しそうに伝えることになると思います。

 

 

http://www.barefootinc.jp

 

0 コメント

昨日は体の使い方の勉強会でお世話になっている先生が来てくださり、

 

施術を受けていただいて指導をあおぎました。

 

長年仕事をしてくると、良くも悪くもコツをつかんでいきます。

 

昨日は悪いほうの癖を指摘していただき、軌道修正するめどがたちま

 

した。

 

簡単にはいきませんが、先の長い道のりですのできちんとしておかな

 

いときちんとした成長は見込めません。

 

今日は体がピリッとしまっていい感じでした。

 

 

 

2 コメント

おしらせ

明日の12月23日(火)天皇誕生日は、13時から18時まで営業いたします。

 

今月11日に友人の結婚式がありお休みさせていただきました。

 

その振替として営業いたします。

 

 

 

昨日、5本指の靴を妻と一緒に買いました!

 

5歳の子供もほしがったのですが、まだ合うサイズがなく断念。

 

試着の時には自分の指がどこにあるのかわからないで四苦八苦。

 

足がしっくり納まると指の感覚がしっかりしているので、どこに体重が

 

かかっているのかわかりやすかったです。

 

まだ靴をはいて外を歩いていないので、散歩が楽しみです。

0 コメント

首肩周辺のこりについて

これは雑学になるのでしょうか。


昔話を聞いた際に「そうだな」と思ったことがあるので記しておきます。


主に女性になりますが、入浴後に濡れた髪のままで放置する方がいらっ


しゃいます。


ある程度ふき取ってあるのかもしれませんが、湿気は気化熱で体温を奪う


ため、なにか目的がなければきちんと乾かしておいたほうがいいですね。


単純な話ですが、首肩は濡れた髪それだけで十分冷やされてしまい、血行


不良の原因になります。


この歳まで首に髪の毛がかかることなどほぼ皆無でした。


男性では気づきにくい話だと思います。




湿気で思い出しましたが、蒸しタオルはその逆で、湿気を上手に利用する


方法になります。


濡らして絞ったタオルを電子レンジで約1分加熱すればすぐにできあがります。


汚れなど気になる場合は、スーパーのレジ袋や半透明の薄い袋(スーパーで買い


物袋に詰める際に置いてあるやつです)に入れて加熱してもできます。


ヤケドしないように気を付けて目に乗せると、目がくたびれている人には最高


のアイテムになりますよ。


必要な方には施術後に行うこともあります。




ちょっとしたことですが、知っていて損はない話だと思います。

0 コメント

つぶやき

載ってしまった・・・がんばろう


以下、わかる方にだけ。

ハンドルネームのある方はご来院の際に教えてください。

いろいろとお話したいことも出てくると思いますので。

よろしくお願いいたします。

8 コメント

きっかけ (開業)

施術の道に足を踏み入れたきっかけはこちらで一度書かせていただきました。


今回は開業のきっかけについて書くことにします。


簡単に言ってしまえば、心の声を聞いたから、です。


しかしそれは「開業する」というものではなく「辞める」というものでした。


当時は前の職場で本腰をいれてこれからもっと仕事をしよう、そう考えて


妻と中古の住まいでも購入してがんばろうかと話していた頃のことでした。


それがある時、「辞める」という声を聞いたわけです。


内で響いたといったほうが適切かもしれません。


わけがわかりませんでしたが、それが自身の中で迷いなく響き、妙に納得して


しまいました。


浮ついた感じではなく、とても静かで、しかしぶれない信念が伝わるその言葉


に、心の声に従おうと思えました。


いろいろご指導くださる方にも相談し、その決断に間違いはない(妄想ではない)


と思えたため、そこからいろいろありましたが、無事開業するに至りました。


前の職場には今でもよくしていただいています。


開業に際しいろいろな方に助けられました。


縁があって新たな出会いの機会にも恵まれています。


特に昨日は特別な日となりました。




施術そのものは患者さんがいて成り立つものですが、日々いろいろな方の存在により


自分は成り立っていると感じる今日この頃です。



開業して、一歩を踏み出して、本当に良かった!


自分のやりたいことを後悔なくやる、これから自分の子供にこのことを伝えていきます。




0 コメント

サンタクロース

今週土曜日の営業時間変更のおしらせです。


予定が変更になり時間ができたため、通常営業時間より2時間長く


18時までやります。


忘年会でくたびれた胃腸の影響は足のすね付近のおもだるさ、左の


背中や肩の張りや痛みとしてもあらわれることがあります。


その状態で年始に突入、正月の飲み食い、新年会と負担が続く方は


首の寝違えやぎっくり腰に至るパターンかもしれません。


摂生が一番ですが、施術で緩和することもできます。


年末年始にお時間あれば、心当たりの方はぜひご利用くださいませ。




サンタクロースです。


昨日お店にトナカイと一緒に来てくれました。


近所の新聞屋さんの企画でしたが、子供たちは信じて目を輝かせて


くれました。


サンタさん、ありがとう!





0 コメント

トレーニング

前の職場に勤めていたころから抱いて野望があります。

 

それは、自分のお店をもったら仕事の合間にトレーニングをする、というものです。

 

以前は目いっぱい仕事して帰宅すると、子供たちと遊んで寝てしまう毎日でした。

 

このままではやばい・・・そう感じるものの、余裕がありませんでした。

 

いざ開業してみるとうっかり忘れることもありますが、少しずつ続けられるように

 

なってきました。

 

その中でも今気に入っているのが、ずいぶん前に伊藤式胴体力の講座で教えていた

 

だいた美坂式鉄球トレーニングです。

 

バランスボールという表現をされていましたが、いまはそれだとゴムボールのイメ

 

ージが強いですよね。

 

現在使っているものは3キロの俵型をした鉄の塊です。

 

これを手でかかえてスクワットのようにテンポよく上下運動を繰り返します。

 

使い方はいろいろありますが、私はひたすら上下運動です。

 

当面の目標は日に1000回ですが、貧弱なのでまだ300~500回しかできません。

 

しかし、それでも施術の際に身体の安定感がかなり変わります。

 

実感としては「沈む」動作がしっかりします。

 

足首を絞める感じもでてきて、今しばらく続けて変化を楽しみたいと思います。

 

 

5本指の靴を購入しましたが、バイクでの移動が主で、寒い今の時期はまだ

 

履けない状況です。

 

いつも長くつで、今の時期は指がしもやけで赤く腫れてきます。

 

今度の休みにでも履いて歩く予定です。

 

妻はすでに履きはじめ、足裏が筋肉痛になっています。

 

足裏から足指が普段いかに動いていないか良く分かるみたいですね。

 

 

 

最近はお問い合わせが少しずつ増えてきて、メール等でのお問合せも複数件ありました。

 

時間の合間に対応できるため非常に助かっています。

 

 

0 コメント

お礼

おかげさまで、ここ数日は遠方の他府県からもお問合せをいただくことが


ございます。


実際に来てくださった方もいらっしゃって、ありがたいことですが、残念


ながら思うような結果を出せないこともあり反省しています。


ゴッドハンドではありませんので地道に施術をさせていただきますが、も


ちろん喜んでいただけるような結果がでることもあり、どちらも今後の励


みにいたします。


施術を受けてくださった皆さんへ、ありがとうございます。


今後ご期待にこたえられるよう頑張ります。


今年も残すところあとわずか、明日まで元気いっぱい営業してます!




2 コメント

ありがとうございます

今年11月1日に開業して2か月がたちました。


おかげさまで無事に正月が迎えられます。


来年も皆さんに喜んでいただけるよう励みます。


まだまだですが、今後目指すところははっきりしています。


課題をクリアしながら、一日も早くその境涯に至れるよう


来年は頑張ります。


来年も「一(はじめ)」をよろしくお願いいたします。




余談ですが、ロゴに使っている文字は5歳の息子に書いてもらった


ものです。


大人ではなかなか出せない味わいがあると思います。


私の父が書をたしなんでおり、息子が書いたのを父がデータ化する


ように手配してくれました。


正月が近いので書初めを思い出し余談を書きました。




皆様、佳いお年をお迎えくださいませ。



0 コメント