仕事始め2017

今日から仕事始めです。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

昨年のような「伝」は今年はありませんでした。

 

帰省をしたのですが、気分としては「お正月だから」というものはあまりなく、いつもの休日とあまり変わりない過ごし方だったように思います。

 

両親にそれぞれのエゴを伝えて向き合ってもらったりして、かえっていつもよりハードなお正月だったかもしれません。

 

子供たちは元気に凧揚げや書初めをしていました。

 

写真は息子の書初めの一つ、「ダイオウイカ」です。

 

 

 

7日(土)は勉強会参加のためお休みとさせていただきます。

 

9日(月)は営業いたします。

 

ご予約・お問合せをお待ちいたしております。

 

 

 

雑記

年末年始はおかげさまで忙しく過ごすことができました。

 

ありがとうございます。

 

今日はひと休みという感じです。

 

 

 

昨日は久しぶりに「卒業です」とお伝えした方がいらっしゃいました。

 

これで3人目だったでしょうか。

 

新たな一歩を踏み出し、ある程度方向も定まったことと、これまでの考え方からある程度切り替えることもできたため、今後はご自身で考えながら過ごしていただくことになります。

 

 

 

上を目指していくと、そのままではどうしても越えられない壁がでてきます。

 

しかし、それは外的要因ではなく自分自身の性質だったりエゴだったりします。

 

ひとつひとつクリアすることで、目の前の課題は変わっていきます。

 

2つ先、3つ先を見ていてもいいのですが、目の前のことをクリアしないことには手の届かない話ですので、優先順位としてはあまり高くはありません。

 

それぞれの状況や段階で、その方にあった有効な方法というのは異なります。

 

それでも共通しているのは、目の前の事に取り組まないことには先に進まないということではないでしょうか。

 

過去のお話も、未来のお話も、とりくむべき今目の前の課題に比べたら、優先順位はそれほど高くはなりませんし、今幸せだと思えたら過去も未来も肯定的に捉えて生きていくことができます。

 

 

 

ある程度話がまとまってきたので、最近は「これは幸せになる方法ですよ」とお話ししながらお伝えしています。

 

シンプルすぎると分かったつもりになって理解できない場合もあるため、資料をもう少し増やしていきながら、理解しやすいよう環境を整えていきたいと思います。

 

質問のある方は前もってメールしていただけると助かります。

 

お話だけで3時間という方も中にはいらっしゃいますがあっという間に時間が過ぎてしまうことも少なくありません。

 

何を目的にご来院なさるのか、ある程度ご自身で整理しておいていただくといいと思います。

 

 

 

明日は勉強会参加のためお休みです。

 

明日明後日はほぼ終日勉強会ですので、ご予約等のメールへの返信は夜になあると思います。

 

9日(月)は成人の日ですが、13時より営業いたします。

 

ご予約お待ちいたしております。

 

 

写真は3歳の娘の書初めです。

 

 

 

ごにょごにょ

これまでも度々驚かされるようなお話が私の神様から得た情報ではありましたが、ここ数日のものはもうとんでもない話になってしまっていて、ついに自分の頭もおかしくなってしまったか、と思えてしまいます。

 

 

 

これまで神様からのお話のなかでは奥歯にものが挟まったかのような「ごにょごにょ」がよくありました。

 

 

 

時期ではない、ということで教えてもらえなかった話ですが、ここにきてとんでも話のオンパレードです。

 

 

 

それはそれとして、今週中になんとか「エゴ」について資料を完成させたいと思います。

 

 

 

資料の全託と同様で20ページ前後になりますが、できあがったらまた販売いたしますので、その時はこちらでご報告させていただきます。

 

 

 

明日と明後日はまだ空きがございます。

 

 

 

最近のことは来ていただいた方にだけお話していますので、興味のある方は是非ご来院下さい。

 

 

 

ご予約・お問合せをお待ちいたしております。

 

 

 

写真は息子との合作、「ゴジラ」です。

 

 

 

メモ 愛

全体性の歪みを取る働きが愛』

 

 

 

愛はだれでも受け取れるでしょうし、そうした機会も度々あると思うのですが、

「それが愛とわかるかどうか」

が問題でしょうね。

 

 

 

わかれば素直に愛を受け入れて、歪みはスムーズに解消されていくのだと思います。

 

 

 

全体性にはすべてがあり、あるものをなんでも使って歪みをとろうとしたら、時に悪く思えるものも使われることがあると思います。

 

 

 

「正しい方向性」

 

「祈り」

 

「正しいことが正しいと分かる」

 

「自由を認める」

 

 

 

これらのキーワードと絡めて考えていただけると、面白いのではないでしょうか。

 

 

 

先月の3回目の体験をした時、生まれて初めて「畏れ多い」という意味を体感したのですが、それが「愛を感じた」ということでもあったのだと、先ほど気づきました。

 

 

 

 

 

 

最後に、今回もある方の文章の引用です。

 

 

 

『神の愛と言われているものは意識の進化を望むもののみに適応される。

 

間違った方向に進んでいる人間は助けたくても助けられないのが本当のところだ。』

 

 

 

 

 

写真は息子作「ゴジラ」です。

 

 

 

伝 107

気づけよ

 

(※これはここを見てくださっている存在すべてに向けられたメッセージです)

 

 

 

ご連絡

今日もさらに話が進展し、考えさせられています。
 
 
 
ご来院くださった方達にはある程度までお話しているのですが、あることについてはまだその理由までお伝えしておりません。
 
その理由というのはエゴが歪む可能性もあるため伏せている話ですので、その方達には時期が来たらお伝えしたいと思います。
 
 
 
大本教の大本神諭という本に約一年ほど前に出会いました。
 
その時は「日月神示」を購入しようと神田神保町の本屋に寄ったのですが、初めて入るお店にもかかわらず、なぜか足早に地階までまっすぐおりていき、ある棚の前で本を探しました。
 
日月神示を探す前に手にしたのが大本神諭で、結局日月神示は見つからなかったものの、この本が実は目的だったのだと納得できたため購入したことを覚えています。
 
「一度に開く梅の花」という言葉が印象的です。
 
 
 
『その方達には時期が来たらお伝えできるかと思います。』と書きましたが、「時期」がご自身にとってなにを意味しているのか一度真剣に考えてみてください。
 
これは今これを読まれている方に限らず、その方を超えた存在に対しても分け隔てなくお伝えしているものです。
 
花が開く前に行動に移すことができれば、それこそがご自身で運命を切り拓いたといえるものになると思います。
 
 
すでにご来院いただいてお話した方はわかると思いますので、そういった方達はOKです。
 
いらしてくださっても時間の関係等でお話できなかった方がいますが、先月の中旬以降にいらしてくださっている方はOKです。
 
 
 
場合によっては施術を受けなくても5分ほど顔を見せに来ていただくだけでも構いません、ご来院を心よりお待ちいたしております。
※施術を受けない方は、いらっしゃる前にご連絡はください。

メモ クラッカー

昨夜寝ようと横になって間もなく、唐突に頭の中でクラッカーが「パンっ!」と鳴ったかのような音がして驚きました。


似た話を最近聞いていましたが、びっくりしますね。


その後なにかあるわけでもなく、そのまま寝入りましたが、面白かったです。


自分も含めたすべての存在を横並びに対等に認めるから全肯定となっていきます。


上から見るような特別視があると全肯定にはなりません。


メモとして残しておきます。





あれかも

すこし軽い感じの内容です。


先ほど、家族で未確認飛行物体?を見たようです。


動かないので飛行物体とはいわないのかもしれませんが、星のようでありながら星とはなにか違っていて、光が強くゆるやかに変光しており、1時間ほどして同じ場所に行くと無くなっていました。


まったく動いていなかったので、飛行機ではありませんでした。


うーん・・・UFOかも、ということで子供たちは大興奮でした。
 

楽しい休日となっています。


エゴの資料が思った以上に内容が幅広くなってきており、明日には間に合いそうにありません。


集中力が保てているので、このまま書けるだけ書いたほうが大きくまとまりそうですし、もうすこし時間をかけようと思います。


お待ちくださっている方もいらっしゃいますし、早めにお渡しした方がいいもののようなので急ぎます。


昨夜はこれまでで一番深いお祈りができました。


ベストを尽くすことへの理解がすこし深まった気がします。




メモ エゴについて

エゴはより狭い視野で自分を大事にしようとし


本心はより広い視野で自分を大事にしようとする


「広い」をめいっぱい広げて行き着くのが全体性


その全体性との差が歪み


エゴを薄くすることは、より広い視野で自分を大事にしていけるようにすること





伝 108

どんな境涯にあるとしても

因果応報の仕組みは等しく働く



そこに特別なものを持ち込む理由は一切存在しない



だから私たちは平等なのだ



平等だから繋がるのだ

繋がるから働くのだ

働くから返ってくるのだ

返ってくるから自らを知るのだ



自らが自らを見上げることなく

自らが自らを見下ろすことなく

対等にあることで

私たちは等しく幸せになれるということを

いまこの時から

気づいていくのだ



それがいま気づくべき時にあるということ



ここを逃したならば

幾転生繰り返したとて

遥かに悠久の時をさまようことなしには

到底到達できないであろう境涯を

逃すに等しいのである



我々は幸せになるために生を授かっている



もっと素直になっていいのだ



幸せでありますように

そう願えたとき

あなたが幸せであれたなら

それでいいのだ




メモ 素直だから

自らの身に起こることを

「自分のやったことなんだよね」

と素直に認められれば

それだけで歪みは減る

なぜなら

全体性を通して返ってきたものだから



「メモ  愛」と絡めてお考えください。

 



 

少しずつ

かみあってきている感じがあります。

 

 

 

今日は自分よりは、いらしてくださる方たちから感じるものでした。

 

 

 

自分自身はいまできることを淡々とやっていますが、とりあえず資料を「エゴについてのあれこれ」(約30P)というタイトルで販売も始めています。

 

 

 

1冊500円(税込)です。

 

 

 

エゴについてもそうですが、資料全般は折に触れて作成しながら、なるべく早めに皆さんに読んでいただけるようにしたいと思います。

 

 

 

方向性をより具体的にしていただくためにブログを書いてきましたが、資料を読んでいただく目的も同様です。

 

 

 

ここにきて、方向性をきちんとしていくことの重要性をひしひしと感じています。

 

 

 

ご希望の方は、ご来院の際にお声かけください。

 

 

写真は息子作「ししがみ」です。

※トナカイではありません。

 

 

 

二年ぶり

昨日いらしてくださった方は、二年ぶりのご来院でした。
お友達から近況を聞くことはありましたが、そこまで久しぶりとは感じていなかったこともあり、カルテを見て少し驚きました。
この二年間で色々と苦労もされ、それを乗り越えてのご来院にとてもうれしく感じました。
た、私自身も前回は力不足や気張りで思うような内容ではなかったこともあったので、今回は改めてお話をうかがいながら伝えるべきを伝え、その方に方向性を出していただけるよう考えていただけたことができ、自身の成長を実感するいい機会にもなりました。
定期的であっても、久しぶりであっても、来ていただけた方にはベストを尽くせるようになりたいと思い施術をしています。
うまくいかないことや結果がでないことももちろんありますが、うまくいくことや結果がでることも増えています。
間が空いている方もいらっしゃいますが、よければまたいらしてください。
以前より実力がついていますので、前よりは喜んでいただけると思いますし、そうなるようにがんばります。

伝 109

いいかげん気づけよ

 

 

 

ゆるすお祈り

いらしてくださった方に「ゆるすお祈り」をお伝えすることがあります。
効果を実感されている方もいらっしゃいますし、私も非常にいいものだと感じていますので、興味のある方はご来院の際におたずねください。

一週間お疲れ様でした

最近は時間の経つのが異様に早い感じがします。
 
一週間があっという間で、一日一日が濃密で早いです。
 
気がつけば一月もあと数日ですね。
 
おかげさまで、来週も少しずつご予約を入れていただいております。
 
どちらかというと今はお話がメインとなる方が多い時期ですが、お話をしているとお疲れの方も多いことは確かです。
 
時に疲れを自覚できていないこともありますので、怪我や事故等にはくれぐれもご注意ください。
 
なかなか体が休まらない方もいるとは思いますが、休みが取れる方は集中的に体を休めたりケアしたりするといいと思います。
 
あとは体が冷えている方もいますので、気持ちのいい温度で入浴したり、近所を体が温まる程度に散歩したり、ビタミンやミネラルに水などを意識して食事等で摂取し代謝がよくなるよう心がけたり、体にいいことをして過ごされるといいのではないでしょうか。
 
マッサージもいいですよ。
 
次週もご予約をお待ちいたしております。
 
 

メモ エゴを薄くする

特別視するような思い込みを変えていくことは、エゴを薄くする取り組みとなります。

雑記

先週は濃い時間を過ごしていたようで、休日は家族とボーっとしながら過ごしていました。

 

特になにか浮かぶわけでもなく、休むべき時は休むと決めて休んだせいか、メリハリの利いた時間です。

 

 

 

今日いらしてくださった方も、御自身で一つ気づきを得て帰られました。

 

変化を実感しながら取り組めることは、本当にありがたいことです。

 

 

 

先週知人の訃報をうけ、今日は気がつけば感受性について考えていました。

 

覚醒体験をしたときに私が感じた中で印象的なのは、感受性の高まりでした。

 

日常生活はなにも変わらないのに、自分が変わるだけでこうも変わるものか、という驚きがあります。

 

その状態では、特別なものを求めなくても日常生活を普通に生きられているだけで幸せに感じられますし、誰かをあてにすることもなく、自分の生きたいように生きられます。

 

人と比較することもなく自分に自信をもっているので、互いの自由を認められます。

 

劣等感から生じる特別視もないため、平常心を保つことができます。

 

 

 

日常生活における感受性の高まりを体験できると、生きることが楽になりますね。

 

 

 

そういえば、方向性という言葉がわかりづらい、というお話がいらした方からありました。

 

前も書いたかもしれませんが、「自分はこうしたい」「こう生きたい」「こういうことを目指す」というものを方向性とお考え下さい。

 

 

 

まとまりなく書いていますので、今日はここまでで終わらせておきます。