6年目

水木しげるさんの絵を見本に搔きました。
息子が描いた龍  

 

今日から6年目です。

 

 

 

改めて、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はとても穏やかな一日でした。

 

 

 

 

出張でお伺いしたおばあちゃんの患者さんは、途中から気持ちよさそうにうたた寝を繰り返していました。

 

 

  

終わってからも、そのまま寝てしまったようなので、体もよく休まったことでしょう。

 

 

  

時に思うようにいかないこともありますが、今日は快適な環境で、思うように仕事ができました。

 

 

 

 

  

今月の予定ですが、4日(月)は営業、9()と23日()はそれぞれ都合によりお休みいたします。

 

 

   

ご予約、お問い合わせ、お気軽にご連絡ください。

 

 

  

皆様のご来院を、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は、昨夜息子が描いた「龍」です。

 

 

 

水木しげるさんの本に載っていたものを見ながら描いていました。

 

 

 

いままでで一番の出来だそうです。

 

 

 

 

 

好きなことに取り組む

「鳥の描き方マスターブック」という本を読んで描いた絵です。形の捉え方がよくなりました。
息子が描いた鳥の絵

 

先日、「鳥の描き方マスターブック」という本を息子の要望で購入しました。

 

 

 

写真は、それを読んでから描いた鳥の絵です。

 

 

 

 

 

これまでは我流で描いてきたので、本を読んで描き方を勉強するというのは、初めてかもしれません。

 

 

 

手元に届いてから早速数枚描いたらしく、私はその時まだ仕事をしていたのですが、私の帰宅を待てなかったそうで、妻のスマホから写メが何枚か送られてきました。

 

 

 

これが、そのうちの一枚です。

 

 

 

 

 

息子を見ていると、自分がやりたことに対しては、どんどん考え、描いて、作って、読んで、観て、聞いて、いろいろなことを勝手にやっていきます。

 

 

 

頑張るという感じではなく、もくもくとやっている姿を見ると、損得勘定ではなくて「やりたいからやっている」、「好きでやっている」ということを感じます。

 

 

 

 

 

先日も龍の絵を載せましたが、あの絵を描いたときは、夜更かしして描いていました。

 

 

 

深夜0時になっていましたが、描きたくて描いているものなので、私が最後まで付き合ったのですが、仕上がったものを見て、

 

 

 

「よく描けたね。もっとうまく描けるように、お父さんが気づいたことがあるけど、話を聞く?」

 

 

 

と私が息子に言いました。

 

 

 

時間も時間でしたし、くたびれているようでしたので「今日はいい」と返事をするかと思ったら、

 

 

 

「うん、うまく描けるようになりたいから聞く」

 

 

 

と即答でした。

 

 

 

そこから胴体の部分を消して何度か描きなおし、結局20分ほどかけて仕上げ、修正前と修正後を見比べて自分で納得できたため、

 

 

 

「いままで一番の出来!」

 

 

 

と大満足で就寝しました。

 

 

 

 

 

 

「好きなことを仕事にするといい」という話を聞くことがあります。

 

 

 

好きなことは「勝手」に「熱心」に「集中」して取り組むため、技術や知識に経験値など習熟し磨かれレベルアップしていきますし、なにかを我慢したり犠牲にすることが少ない分だけ、不満も少なくなっていきます。

 

 

 

好きなことだとこだわりが強くて、仕事としては偏ることもありますが、自分の意思で自分の好きに生きられることが多ければ、それはそれで幸せなことだと思います。

 

 

 

これは仕事に限ったことではありません。

 

 

 

恋人、家族や友人、その他にもいろいろな関係性の他者がいますが、誰かを好きになると、その人に喜んでもらえるよう、誰に言われるでもなく、勝手にあれこれ考えて行動に移すことは、みなさんもわかるのではないでしょうか。

 

 

 

自分を好きになれれば、自分をよくすることに、自ずと熱心になっていけます。

 

 

 

 

 

 

通ってくださっている方の中で、お一人、自分を好きになることが難しく感じられ、まず仲良くなれるよう自分に関心をもって話しかけることから始めた、という方がいらっしゃいました。

 

 

 

その方はその後、家族との関係性も大幅に改善し、いまでは自分を好きになっているように私には見えます。

 

 

 

 

 

 

これからの大変な時代に生きていくとすれば、好きな自分で生きていけたほうが、気分がいいでしょうし、楽でしょうね。

 

 

 

神伝式施術のカウンセリングでは、そうした取り組みのアドバイスや指導も行っています。

 

 

 

いまはキャンペーンもやっており、興味のある方は、ぜひこの機会にご利用ください。

 

 

 

このブログを見てのご来院の方は、期間内であれば初回の施術料金を半額にいたします。

 

 

 

ご不明な点があれば、お気軽にお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

来週の4日(月)は営業いたします。

 

 

 

夕方は出張施術に出かけますが、それまでに予約いただければ、20時から1件承ります。

 

 

 

皆様からのお問い合わせを、お待ちいたしております。

 

 

(※神伝式施術の際にお話している全肯定という考え方や、見えない世界について感じるあれこれについては、こちらの「全肯定への道」というブログに掲載していますので、興味のある方はこちらもご覧ください。)

 

 

 

 

下の写真は、左が修正前、右が修正後です。

 

 

 

 

 

 

続きを読む

初心に帰って

娘がつくったタイルの花
娘がつくったタイルの花

 

ちょうど2週間まえ、施術のやり方で気づけたことがあり、それを身につけるべく繰り返しやるようにしています。

 

 

 

まだ慣れない使い方なので指に負担もかかるため、指を作り替える感じで続けているのですが、やはり今までと結果に違いがあり、体を丁寧に施術できている手ごたえも感じています。

 

 

 

人によって合わせることも必要なので、そこは調整中です。

 

 

 

 

 

先週末でしたが、新規開業したときの気分で仕事をしていることに気が付きました。

 

 

 

新しい技術を覚えて施術に取り組み、一方でGoogle検索に対応できるよう、素人ながらやっていたりしていたからかもしれません。

 

 

 

私は過去、治療院の立ち上げには2回立ちあっています。

 

 

 

既存のグループや本院の後ろ盾があってのことですから、経験の浅い現場スタッフとしては、投入できる資金などもあまり心配することなく仕事に集中できたため、恵まれた環境で働かせてもらえました。

 

 

 

1から作り上げていく状況では、業績が下がることを気にして仕事をすることもありません。

 

 

 

やればやったなりに結果もでますし、複数名の仲間と一緒の方向を向いて取り組む楽しさもありました。

 

 

 

いまは妻の助けを借りながら一人でやっていますが、なんとなくあの頃の気分で仕事をできていることが不思議です。

 

 

 

初心に帰って仕事ができているので、くたびれることもありますが、楽しいですね。

 

 

 

 

 

今週は明日までの営業になります。

 

 

 

土曜日は勉強会に参加するため、お休みします。

 

 

 

明日はまだ一部空きがございますので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、お早めにご連絡ください。

 

 

 

15時過ぎまで出張施術で不在になるため、それまでのお問い合わせはメールの方が早くご連絡できると思います。

 

 

 

 

 

そういえば、台風25号が発生した場合、また日本に上陸する可能性があるような話を見かけました。

 

 

 

今月もまた台風がやってくるのか、前線などの影響で大雨か大雪が降るようなこともあるかもしれませんので、改めて今のうちに備えの確認はしておいてもいいのではないでしょうか。

 

 

 

直前で「無い!」ということになって慌てる方もいるでしょうから。

 

 

 

 

 

写真は、娘がタイルで作った「花」です。

 

 

 

 


 

11月9日(土)はお休みします

息子が作った原寸大の虫の切り絵
息子が作った原寸大の虫の切り絵

 

11月9日()は、勉強会参加のためお休みいたします。

 

 

 

ご来院をご検討していた方にはご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

今日は立冬だったそうですね。

 

 

 

北海道では昨日雪が降ったようですし、これから全国的に寒さが増していきます。

 

 

 

空気の乾燥も強まってきているので、風邪などにお気をつけてお過ごしてください。

 

 

 

 

 

各地の火山活動も活発化しており、熊本の地震の頃が思い出されます。

 

 

 

台風のことも少し落ち着いてきていますが、またなにかあるかもしれませんので、できる備えはできるうちにしておくといいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

営業時間外での次週以降のご予約の対応は、メールで受け付けております。

 

 

 

明日と明後日、両日とも勉強会なので、その間は返信が遅れることもあると思いますので、ご了承ください。

 

 

 

 

 

現在、12月末まで新規の方に向けたキャンペーンも行っております。

 

 

 

お知り合いで、当院の施術が合いそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひこの機会にご紹介いただければうれしいです。

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

写真は、息子が切り絵で作った原寸大の虫たちです。

 

 

 

昨夜帰宅したところ、テーブルに並べてありました。

 

 

 

できることが増え、手先もずいぶん器用になりました。

 

 

 

 

 

あっという間にすぎていく

息子作 鳥の頭の絵
息子作 鳥の頭の絵

 

先日気づいてからやるようにしている施術ですが、やはり以前より改善するケースが明らかに増えているため、手ごたえを感じながら仕事ができています。

 

 

 

ただ、かなり集中して体を使うこともあり、昨日も仕事が終わるとぐったりしてしまって、約一週間ほど仕事後にブログを書く元気が残っていませんでした。

 

 

 

一日があっという間に過ぎていきます。

 

 

 

集中して施術をしていると、「よくしよう」というよりは、「よくなる」と自ずと考えてやっていることに気が付きました。

 

 

 

体はきついときもありますが、いまは開業してからいままでで一番仕事が楽しく感じられます。

 

 

 

 

 

 

 

台風が発生しましたが、先日見た米軍のスパコン予測とは異なり、いまのところ日本に来ることはなさそうですね。

 

 

 

ここ数日は寒暖差があるものの、日中穏やかな日が続き、バイクで移動しているときはとても快適でした。

 

 

 

体を休めるにはいい時期だと思います。

 

 

 

これから年末にかけて忙しくなる方もいるでしょうし、年末年始に飲み食いする機会が増えて、体に負担をかける方もでてくることでしょう。

 

 

 

今の内うちに体調を一度整えにいらっしゃいませんか。

 

 

 

皆さまのご来院を、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

写真は、息子が描いた鳥の顔です。

 

 

 

最近は細かいパラパラ漫画を作ったり、ブロックでオオハシという鳥を組み立てり、なんだかんだとやっているようです。

 

 

 

 

 

余談です。

 

 

 

ここ数年、気候の激しさが増して、従来の想定を超えるようなことが起こることも珍しくなくなってきています。

 

 

 

気候のように、大きく影響のあることで想定外のことが続くと、そこから派生して想定外のなにかが発生することが増えてくるのではないでしょうか。

 

 

 

風邪やインフルエンザは毎年流行するため、多少の警戒はしますが、いまのところは想定内でおさまっています。

 

 

 

中国の豚コレラに罹患した豚たちが道端で何十頭も死んでいる光景や、まとめて屠殺する動画を、半年以上前だったと思いますが、見ることがありました。

 

 

 

その後の豚コレラの世界での感染拡大などを知ると、例えばパンデミックのように、私達にも想定外のことが今まで以上の頻度や規模で起きるようになっていくのではないか、そう考えています。

 

 

 

 

 

なにかあっても、できることは限られます。

 

 

 

日常的なことの中で免疫力を高め、体をどう養うのか。

 

 

 

考え方はもちろん、食事に運動、できることや興味の持てることは人それぞれです。

 

 

 

自分のできる中で、そうしたことも考えていただくといいと思います。

 

 

 

 

 

会って話すと

ブロックでつくったオオハシ
ブロックでつくったオオハシ

 

今月に入ってから、パラパラとおよそ1年ぶりにご来院くださる方たたちが、数名いらっしゃいました。

 

 

 

ご来院いただけなくても、メールで近況をお知らせくださった方もいらっしゃいます。

 

 

 

久しぶりにお顔を見てお話できると、やはりうれしいものですね。

 

 

 

 

 

ありがたいことに、当院は近隣の方たちのみならず、全国各地の遠方からもいらしてくださる方がいらっしゃいます。

 

 

 

そうした方は、定期的なご来院が大変なこともあり、必要に応じて電話でのカウンセリングも行うようになりました。

 

 

 

身一つでできることは限られますが、今後もできる中でできることを考えてやっていきます。

 

 

 

 

 

昨日ブログで書いた矢先に、中国で肺ペストに罹患した方がいた、という報道を目にしました。

 

 

 

病気についての報道を目にすると、不安になる方もいるでしょう。

 

 

 

私達には体を一定の状態に保つ働きがあり、多少のことであればすぐに回復するため、そうした働きを自覚することは、あまりないでのはないでしょうか。

 

 

 

無いものは使えませんが、あるものは使うことができます。

 

 

 

一見難しそうなケースであっても、あるものを使って、その使い方を工夫することで、対処できることもあります。

 

 

 

いまあるものを認めて、それをどういかしていくのか。

 

 

 

そういうものの考え方が、これから不安を感じやすくなる時代に、磨かれていくことになるのでしょう。

 

 

 

そういう内容も、神伝式施術の中でお話をしております。

 

 

 

お話を聞いてみたい方は、ご予約時やお問い合わせ時にお尋ねください。

 

 

 

 

 

今週もあと二日。

 

 

 

明日、明後日、それぞれスケジュールに空きがございます。

 

 

 

みなさまのご来院を、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は、息子がブロックで作った、鳥の「オオハシ」です。

 

 

 

 

 

一週間お疲れさまでした

息子作 切り絵 きれいなシルエットの鳥
息子作 切り絵 きれいなシルエットの鳥

 

昨日帰宅すると、机の上に息子の新作が並んでいました。

 

 

 

中でも写真の鳥はシルエットがきれいだったので、おもわず写メをとってしまいました。

 

 

 

 

 

今週もあっという間の一週間でした。

 

 

 

朝晩の冷え込みがある者の、穏やかな天候の一週間でした。

 

 

 

 

 

来週の土曜日はお休みいたします。

 

 

 

ご予約で埋まっているところもありますが、空きもあります。

 

 

 

当日の朝、ご予約をいただくことが増えているため、ご希望の方は、お早めにお問い合わせください。

 

 

 

みなさまのご来院をお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

千葉の君津の辺りに行ってきました

 

先日の日曜日、息子のお友達家族に誘われて、千葉の君津の辺りまで、キャンプに出掛けてきました。

 

 

 

事前情報で、まだキャンプ場も台風の被害があるため、一部使用できないエリアがあることは知っていましたが、道すがら目に入る光景で、なぎ倒されている大木、屋根をブルーシートで覆っている家々、濁った湖水や岸辺に流れついてたまったままの折れた木々の残骸など、まだしばらく復旧に時間がかかりそうな地域があることがわかります。

 

 

 

ただ、まだ時間がかかるにせよ、地面深くから感じるエネルギーのようなものもあり、この先時間をかけてしっかりした環境に回復していくのではないか、ということも感じられました。

 

 

 

あの台風15号が横浜から東京にかけて直撃していたとしたら、どうなっていたことでしょう。

 

 

 

今後、来年以降は季節外れの台風の発生もあるでしょうし、従来の台風シーズンであれば、規模や頻度が増した台風たちによって、同様かそれ以上の被害がでるかもしれません。

 

 

 

それに伴って建物や生活環境の見直しがなされていくと思いますので、慌ただしい時期にはいっていくのではないかと考えています。

 

 

 

 

 

明日には台風27号「フェニックス」が発生するようです。

 

 

 

いまのところ、日本に向かってくることはなさそうですね。

 

 

 

 

 

明日はご予約でいっぱいです。

 

 

 

明後日木曜日は、まだ空きがございます。

 

 

 

金曜日はいまのところご予約でいっぱいとなっていますが、一部仮予約のとなっているため、当日空きができるかもしれません。

 

 

 

今週は土曜日がお休みになります。

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

台風27号

 

今週もあっという間に過ぎようとしています。

 

 

 

明日はご予約でいっぱいですが、夕方の時間帯でキャンセルが出るかもしれませんので、その時は早めにトップページの空き状況を更新するようにいたします。

 

 

 

明後日はお休みします。

 

 

 

 

 

 

 

さきほど天気予報を見たら、台風27号の進路が日本に向いていました。

 

 

 

先日見た情報では、日本に向かってくる予測はでていませんでしたが、今日見たものだと、これから日本に近づきながら温帯低気圧になり、週末頃から日本各地に影響がでてくる見込みのようです。

 

 

 

どの程度かわかりませんが、雨がまた各地にもたらされそうです。

 

 

 

予測進路上に住んでいなくても、台風19号の時の長野のこともありますので、一応の備えや確認を早めにしておくといいと思います。

 

 

 

また、各地からいらしてくださった方たちとお話をしていると、報道されていないものの、土砂崩れや浸水被害などがあった地域が各地にあったことがわかります。

 

 

 

お気をつけてお過ごしください。

 

 

 

 

 

そういえば、浸水した時の一つの対処法を教えてくださった方がいました。

 

 

 

その方が子供の頃、お住まいの近くの川が氾濫することが時々あったそうです。

 

 

 

そのため、その対処も大人たちは慣れていたようで、浸水がおさまり水が引き始めた頃から、きれいな水を壁や床にどんどんかけていくのだとか。

 

 

 

乾いてからではこびりついた汚れは落ちにくいのですが、まだ濡れているうちにそうしたことをすると、きれいに流し落とせるうえ、においも少なくて済むようです。

 

 

 

また、昔は家の基礎や土台が土だったため、水を吸収してくれたため、引くのもはやかったらしいです。

 

 

 

最近では基礎をコンクリで固めてしまうので、水はけがどうなっているかはよくわかりませんが、万が一浸水することがあれば、きれいな水をかけるというのは有効ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

当院のHPでも掲載している漫画を描いてくれた小妹さんが、ご本人のブログの中で、有料の作品をアップしました。

 

 

 

金額は300円です。

 

 

 

まだ1作だけですが、これから10作程度更新していき、それらで1パッケージになるように設定してあるそうです。

 

 

 

最初に300円支払えば、その1パッケージ分を読むことができます。

 

 

 

現在進行形で随時更新されていくのを待ちながらになりますが、是非購入して読んでいただければと思います。

 

 

 

内容は、こちらでもお話をしてきた全肯定を踏まえて、まずはエゴについて、彼女なりの理解したものをまとめていくそうです。

 

 

 

これまで学んできた方はもちろん、興味のある方も漫画で読みやすいため、理解しやすいのではないでしょうか。

 

 

 

ご存じない方も、無料の作品も多く掲載されていますので、是非一度彼女のブログを見てみてください。

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

写真は、昨夜息子は夜更かししながら折った恐竜「ディノニクス」です。

 

 

 

本の説明を見ながら折っていても、よくわからないところがちらほらあり、完成するまで手間取って遅くなったようです。

 

 

 

 

 

 

 

帰省してきました

息子の絵 構想中の龍
息子の絵 構想中の龍

 

先週末、帰省してきました。

 

 

 

都内はあいにくの雨でしたが、山梨に入るころには雨も上がり始め、山梨の盆地を見下ろすところでは、霧なのかガスなのかわかりませんが、巨大な湖があるかのような光景に、家族そろって「きれいだね~」と話ながらのドライブとなりました。

 

 

 

中央道で山梨を抜けて長野に入るあたりから雲間から太陽がのぞきはじめ、山々のきれいな紅葉を横目に見ながら、岐阜県へと入っていきました。

 

 

 

夜には根ノ上高原というところに出かけて、世田谷では見ることのない星空を見た後、息子がどうしても絵を描きたいというので、夜8時頃から父親のアトリエで大作に取り掛かることになります。

 

 

 

なにを描くのか知らなかったので、2時間くらいで終わるだろうと思っていたのですが、いざ描くときになって聞いてみると、「龍」と一言。

 

 

 

鉛筆で描いた時に時間がかかったものを、今回は墨で大きな紙に描きたかったのだそうです。

 

 

 

終わったのは深夜0時過ぎ、およそ縦100センチ、横140センチの和紙いっぱいに描いた龍は、裏打ちやパネルに貼る作業の関係で今回は間に合わず、年明けにお店に飾ることになりそうです。

 

 

 

今回は本人も迷うことが多く、私の父のアドバイスやサポートの他に、私にも何度も聞いてきたため、アドバイスやアイデアも出し合いながら仕上げることができました。

 

 

 

初めての本格的な水墨画でしたが、いままで描いた中で最高の出来でした。

 

 

 

「イノシシ」を越える迫力なので、年明けにご来院くださる際に、楽しみしていてください。

 

 

 

 

 

今週で11月も終わります。

 

 

 

12月も近づき、最近寒さが厳しくなってきたせいか、足が冷えてのぼせ気味になり、頭や首肩のつらさを感じてご来院くださる方が増えています。

 

 

 

自覚なく過ごしていても、湯船につかると足が冷えていることを実感しやすいため、そうした時には、よく温まってか湯船から出るようにするといいでしょう。

 

 

 

先日いらした方は、肩の動作時痛でご来院くださいましたが、最終的に改善につながったのは、冷えが原因と思われる足首から土踏まずにかけての筋肉の緊張を緩めることでした。

 

 

 

体の不調でイライラしたりぐったりしていると、思わぬミスやトラブルにつながることもあります。

 

 

 

体調管理に気を付けていただき、すっきりしないときには、マッサージも効果があるかもしれませんので、迷ったときにはお気軽にお問合せいただき、お尋ねいただければと思います。

 

 

 

 

 

写真は、構想中に描いたイメージ図です。

 

 

 

 

 

今度は台風28号

息子作 オオカミのお面
息子作 オオカミのお面

 

今日は12月が近いと感じられる、朝から寒い一日でした。

 

 

 

今週は最高気温も12~13度の予想なので、そろそろかなと思い、施術マット用のホットカーペットを出してセッティングしました。

 

 

 

施術時には足元を温かくしてありますので、気持ちよく施術を受けていただけると思います。

 

 

 

 

 

そしてネットを見ると、台風28号が発生、ひとつの予測進路が日本列島をきれいに縦断していました。

 

 

 

本格的な冬のシーズンに入っても、寒くなるのか暑くなるのかもわかりませんね。

 

 

 

まだ1週間以上先の予想なので、実際に上陸するかどうかもわかりません。

 

 

 

一応気を付けておこうと思います。

 

 

 

 

 

本日もご予約をいただいて、電話でのカウンセリングを行いました。

 

 

 

遠方からいらしてくださっている方たちが、少しずつご利用してくださるようになって、おかげさまで私もだいぶ慣れてきました。

 

 

 

電話でもご来院でも同じですが、カウンセリングをご希望の方には、前もって相談内容をメールしていただくようにしています。

 

 

 

カウンセリング時にお話を最初から聞いていると、それだけで10分、20分と時間が過ぎてしまうこともあります。

 

 

 

お話を聞いてもらえればそれでいい、という方はそれでもかまいませんが、日常生活での取り組みとして、具体的に変えていけるところまでお話をしないと、そこから変わってはいかないでしょう。

 

 

 

それだけ話したいことがあったんだな、とは思いますが、本題に入る前に時間をかけなくても、前もってメールしていただければ、もっと踏み込んでお話ができることもありますし、時間も効率的に使えるため、ご納得のいく時間となるのでは、と考えています。

 

 

 

カウンセリングをご希望の方は、神伝式施術のところを読んでいただき、ご不明な点などは前もってご質問いただければお答えいたします。

 

 

 

お気軽におたずねください。

 

 

 

 

 

写真は、息子が学校で作った紙のオオカミのお面です。

 

 

 

タイトルは「WOLF」となっていました。

 

 

 

英語の勉強もしているようです。