豪雨が続いています

今日から7月です。

 

 

 

ニュースなど見ていると、西日本の雨がすごいことになっていますね。

 

 

 

今回は、台風の卵のような熱帯低気圧と梅雨前線と高気圧の三点セットが、多量の雨を降らせ続けているようです。

 

 

 

予報など見ていると、西日本を中心にまだ数日降り続くようで、今のところはダムの放水で対処できているところもあるようですが、このままでは被害がよりいっそう深刻になるところも出てくるのではないでしょうか。

 

 

 

「In Deep」や「地球の記録」というブログを見ていると、世界規模で天候がおかしくなっていることがわかるのはもちろん、これから本格的な食糧危機が起こるかもしれないことをそこで繰り返し書かれていることもあって、今回のような豪雨災害に対して危機感を感じながら見ている方もいるのではないかと思います。

 

 

 

雨がやんだとしても、そのあと晴れた時に湿度が80%程度あれば、熱中症になることがあります。

 

 

 

気を付けていれば防げることもありますので、そこは個々でお気をつけください。

 

 

 

 

 

今日は私もなんとなく体調を崩していたので、空き時間に自分を施術していました。

 

 

 

すると、途中から排泄が活発になり、トイレに何度も足を運ぶことになりましたが、いまは昼間のだるさも抜けています。

 

 

 

気圧の変化がある時期に、湿気と寒暖差や、外の風にあたったりエアコンにあたりすぎると、体力が落ちていればすぐに具合が悪くなることもあります。

 

 

 

湯船で体をよく温めたり、栄養や体のことを考えた食事をとる、早めに寝る、手足が冷えない服装で過ごす、など、無用に体力を落とすようなことをせず過ごす方がいいと思います。

 

 

 

身近な人との関係も、気が重くなるような関係にしないように気をつけるのはもちろん、互いに気分がよくなるように気を付けて言葉をかけることで、体への影響もいいものに変えていくことはできます。

 

 

 

気分よくすごせれば、免疫や体の働きもちがってきます。

 

 

 

日々のそうした積み重ねが、これからの自分に返ってきます。

 

 

 

自然現象のようなものは自分ですぐにコントロールできるものではありませんが、身近なひととのコミュニケーションや生活習慣は、自分の心がけ一つで改善できます。

 

 

 

なにかと負担が増えやすい時期ですので、少しでも自分が気分よく過ごせる取り組みをしておくといいと思います。

 

 

 

 

 

今週もご予約でまばらにスケジュールがうまっています。

 

 

 

当日ご連絡をいただいてもお断りしてしまうことが増えています。

 

 

 

なるべく余裕をもって、できれば前日までにご予約をいれていただくことをお勧めいたします。

 

 

 

 

 

写真は、息子と娘が児童館でつくった船です。

 

 

 

早速お風呂に浮かべて遊んでいましたが、娘のほうは接着があまかったのか、遊び始めて間もなく、パーツがとれてしまいました。

 

 

 

お兄ちゃんをまねて、いろいろと覚えていきますね。

 

 

 

 

 

豪雨

九州を中心に雨がすごいことになっていますね。

 

 

 

予報を見ていると、今夜から明日にかけては、近畿から中部や北陸にかけて、豪雨エリアが移動したり広がったりするようです。

 

 

 

雨がやんだ後も、しばらくはその影響が出やすくなります。

 

 

 

今日は海外で日食があり新月でもあったので、これから数日は、中規模程度の地震が発生しやすくなるかもしれません。

 

 

 

地震がなくてもこれだけの降水量があれば、傾斜地が崩れたり地面が陥没することもあるので、しばらくは注意が必要だと思います。

 

 

 

こうした激しい気象は、「いまだけのこと」ではないと思っています。

 

 

 

いままでに経験したことがないことが起きれば、経験則でははかれないようなことも出てくのは当たり前のことです。

 

 

 

そうなると、よりいっそう自分で判断していくことが求められます。

 

 

 

自分で判断する、ということについては、生きていくあらゆる場面でやったほうがいいことですので、私達個々の人間に対して、全体としてそういう方向に進んでいくことを求めているようにも感じられます。

 

 

 

 

 

長雨と悪天候の影響からか、むくみやだるさなどの不調が増えているようです。

 

 

 

汗をしっかりかく、湯船で下半身を中心に体をよく温める、温かいご飯をおいしく食べる、夜更かししないで気持ちよく眠る、こうしたことを見直してみるだけでも、体の調子が変わってきます。

 

 

 

なにをやっても体調がすっきりしない方がいらっしゃれば、一度施術を受けてみませんか?

 

 

 

生活習慣を見直す機会にもできるかもしれません。

 

 

 

今週は土曜日が勉強会でお休みになりますが、それ以外の平日はまだ空き時間がありますので、ご予約やお問い合わせをお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は、息子が学校で描いた夏みかんです。

 

 

 

 

 

6日(土)はお休みします

今週の6日(土)は、勉強会参加のためお休みします。

 

 

 

東京はところによって激しい雨が降ったようですが、はじめの辺りはそれほどでもなく済みました。

 

 

 

来週まで天気は不安定みたいなので、気持ちよく洗濯物が干せる日が待ち遠しい感じですね。

 

 

 

 

 

明日はまだ空きがございます。

 

 

 

お問い合わせをお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は子供たちが石に色づけしたものです。

 

 

 

左は娘がつくったおむすび、右は息子がつくったカメのあたまです。

 

 

 

 

 

発熱

昨日、娘が保育園から帰ってくると、具合がわるかったようです。

 

 

 

どうやら熱が出ていたようで、私が帰宅してからも、ぐったりしていました。

 

 

 

体はかなり熱くなっており、寝付くこともできなかったため、添い寝しながら体を煽ぎ、落ち着かせながら寝かしつけました。

 

 

 

その後、夜中に寝返りを打ちながらあちこちコロコロと転がって朝を迎え、食事をした後も熱が下がらなかったものの、蒸しタオルを使って熱を下げるようなことをしていたところ、午前中に平熱まで下がり、元気になりました。

 

 

 

幼いうちはなにかと体調を崩しますが、上の息子などはそうしたことも減っています。

 

 

 

成長と共に丈夫になっていくことを実感しますね。

 

 

 

 

 

明日は勉強会に参加するためお休みいたします。

 

 

 

世田谷区の明日の天気予報をみると、一日降ったりやんだりみたいで、梅雨らしい一日になるようです。

 

 

 

湿気が多いことが関係しているのか、発汗がうまくできていないことで、むくみやすく疲れやすい方もいるようです。

 

 

 

週末、自宅で軽く体操や運動をしたり、ゆっくり入浴して汗をかいておくと、体がすっきりするかしれませんよ。

 

 

 

 

 

今月に入ってから不調を強く感じていました。

 

 

 

しかし、一昨日くらいから徐々に緩和し、今はなにごともなかったかのようになっています。

 

 

 

今日明日くらいが、なにかの節目のような感じがしています。

 

 

 

来週も気持ちよく仕事ができるよう、勉強会(稽古会)で頭と体をしっかり使ってきたいと思います。

 

 

 

今月は28日(日)も営業いたします。

 

 

 

日曜日の営業は今までしたことがないため、いつもの営業日ではご来院できなかった方がいらっしゃれば、ぜひともこの機会にご予約をいただき、ご来院いただければと思います。

 

 

 

お問い合わせをお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は、息子が描いたスピノサウルスらしきものです。

 

 

 

 

 

なんとなく

気温で見るとそんなことはないと思うのですが、今日は朝から肌寒い感じでした。

 

 

 

夕方も、出張施術でバイク移動していたのですが、やはりそんな感じです。

 

 

 

風邪をひくかもしれない、そんなことを思いながら運転していました。

 

 

 

 

 

先週末くらいから、海外でやや大きめの地震が続いています。

 

 

 

ここ数日はM3程度の地震が日本でもちょこちょこあるようなので、流れからすると、日本でもやや大きめの地震があるかもしれません。

 

 

ねんのため、数日間は気を付けているといいような感じです。

 

 

 

 

 

そういえば、ドイツ銀行で1万人以上の人員削減発表があったようですね。

 

 

 

なんとなく、慌ただしくなってきているような気がします。

 

 

 

 

 

写真は、息子が描いた龍です。

 

 

 

 

 

人手が足りない、らしい

昨夜、仕事終了後にマッサージを受けに行ってきました。

 

 

 

近所のお店で、何度かお世話になったことがあるところです。

 

 

 

施術を受けながらお話をしていると、お店としては繁盛しているようでしたが、けっこうお疲れのご様子でした。

 

 

 

ベッドは数台あるのですが、ほぼ毎日、雇われているその方お一人で営業しているのだとか。

 

 

 

スタッフを早く増員してほしい気持ちもあるのですが、知り合いからの紹介でもないかぎり、人が募集に問い合わせてきてくれないとどうにもできませんし、実際そのような感じだそうです。

 

 

 

いつになったら解決するのかわからない中で、頑張って仕事しているそうなので、早く落ち着くといいですね、とお話しをして帰ってきました。

 

 

 

最近こうした話を聞くことが、よくあります。

 

 

 

いらした方たちから、美容院や飲食店などでスタッフを募集しているんだけれど、問い合わせすらない、ということも少なくないようです。

 

 

 

募集の仕方にも問題があるのかもしれませんが、人がなかなか集まらない仕事が増えてきているのかもしれません。

 

 

 

 

 

個人でやっていると、仕事は一通り自分でやることになります。

 

 

 

私は他の治療院に勤めていたこともあるので、開業して初めて一人で仕事をするようになってからは、慣れないことや手間がかかることもありました。

 

 

 

しかし、好きで始めたことなので、そこまで大変と思って仕事をすることはありません。

 

 

 

勤めていたころを思い出しながら考えてみると、誰かをあてにする気持ちをもっていると、けっこう疲れ方も違うように思います。

 

 

 

改めてそういう方のお話しを聞くことで、ずいぶん自分は楽しんで仕事ができているんだな、と感じました。

 

 

 

楽しみながら仕事をしているせいか、施術の方法もどこか常に変えているので、最近も、より痛み少なく効果的に筋肉を柔らかくする方法がわかり、やっていて楽しいです。

 

 

 

一時期、事故を起こさないように当たり障りなく施術させよう、とする風潮が業界にあったためか、メリハリつけてしっかり施術することで満足してくれる方が多かったです。

 

 

 

いまでもそういうやり方をすることが多いのですが、穏やかでソフトな加減で施術することもできますので、ご希望があれば一言リクエストしてください。

 

 

 

神伝式施術も、ご希望の方にお伝えするようにしていますので、興味本位であってもかまいません、なにか聞いてみたいことがあれば、お気軽にお尋ねください。

 

 

 

 

 

例年だと、あと10日ほどで梅雨明けする時期になってきます。

 

 

 

いよいよ夏も間近にせまってきましたが、気象庁の予報だと、今年は冷夏になるそうですね。

 

 

 

エルニーニョ現象も終わりかけているのか終わったのか、そんな話を見かけました。

 

 

 

季節なりのことがあって自然と体も落ち着くのだと思いますが、激しい寒暖差や災害になるような気象など見聞きしていると、なにもしなくてもいい状態が保たれるようなことは、あまり期待できない時代にはいったようです。

 

 

 

意識的に体調を管理することをしていかないと、体調を崩すことも増えるかもしれませんね。

 

 

 

マッサージなどもいいとは思いますが、自分でできることとして、食べるものに気を付ける、適度な睡眠や運動も心がける、不満のでない考え方を身に着けていく、こうしたことで、体の負担を減らしていくことができると思います。

 

 

 

できるところから、少しずつ取り組んで習慣にしていくといいと思います。

 

 

 

 

 

まだスケジュールに空きがあります。

 

 

 

お疲れの方は、ぜひお越しください。

 

 

 

お問い合わせをお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は、息子が描いたなにかの鳥の絵です。

 

 

 

 

 

今日も雨でした

いまの時間(22時くらい)はやんだようですが、今日もシトシトと雨が降っていました。

 

 

 

梅雨らしいというのか、今年は雨がよく降りますね。

 

 

 

自宅の外に置いてある植木が、よく育っています。

 

 

 

湿気があるものの、比較的すごしやすい気温だったこともあり、体も休まった方がいるのではないでしょうか。

 

 

 

昨夜、これまでにないくらいはっきりと声がきこえたのですが、何を言っているのかわからないままでした。

 

 

 

しかし、本日いらした方との話で出てきた話題や内容から、聞こえた意味がなんとなくわかりました。

 

 

 

過去にいろいろと書いてきた経緯もあるので簡単に書いておくと、先延ばしにされてきたことの結果として、ひずみが大きく出始めているため、それを経験する人たちが出始めている、ということがあるようです。

 

 

 

このことについては、いずれもう一つのブログに書くかもしれません。

 

 

 

 

 

明日は空き時間がありますので、ご希望の方はご連絡をお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は息子が描いたカワセミです。

 

 

 

前回の写真の鳥は、息子が考えた実在しない鳥だそうです。

 

 

 

 

 

コミュニケーション

最近、もう一つの「全肯定への道」のブログで、コミュニケーションについて書いていました。

 

 

 

コミュニケーションは、いまからの時代を幸せに生きていくために、とても重要なことです。

 

 

 

私も自分が足りていないことに気づいたのですが、その後いらしてくださる方たちとお話しをしてみると、できるだけ優先的に取り組んだ方がいいことなのですが、それにも関わらず、多くの方が自覚なくおろそかにしています。

 

 

 

家族間で日常的にコミュニケーションがきちんととれていないことで、それぞれにわだかまりと不満を抱えて過ごしていることがあり、それを解決することなく先送りにして、なんとなく時間が過ぎている方がなんと多いことか、と驚かされます。

 

 

 

 

 

ちょっと話がそれますが、これからの世の中がどうなっていくのかわかりませんが、世界規模での悪天候などで、食料や家畜の飼料となる野菜が世界的に大不作となってきているようです。

 

 

 

ある方向でおおげさに想像を膨らまして、経済の素人なりに、これからどうなっていくか考えてみました。

 

 

 

とりあえず、食品を中心に物価が上がり始めることが考えられます。

 

 

 

収穫時期の秋以降からそのことを実感するかもしれませんが、その頃、消費税の税率が変わることが予定されています。

 

 

 

外食産業などは、仕入れ値が高騰するかもしれませんし、食費を抑える人たちが増えていくと、来店数も減る可能性が高くなります。

 

 

 

価格競争で生き残りをかけるようなことをしていると、人件費がひっ迫されて、サービスや安全管理がおろそかになることは容易に想像がつくため、消費の冷え込みが一段と強まるかもしれません。

 

 

 

仕入れ値で調整しようとすると、農薬や遺伝子のことで問題のあるようなものも、調理してしまえばばれないだろうという感じで、粗雑なものを使うようになるかもしれません。

 

 

 

体にとって思わしくない影響があるものを、知らずに口にすることも増えていくことも考えられます。

 

 

 

それによって体調を崩しやすくなっていったり、中毒や病気になるケースもでてくるのではないでしょうか。

 

 

 

安いことを理由に食べるものを選ぶ癖は、わりと日常的に習慣にしてしまっている方がいます。

 

 

しかし、長い目で見た時に体調を大きく崩してしまうならば、かえって高くつくかもしれません。

 

 

 

 

 

AIの導入で仕事内容が大きく変わる業種もあるようです。

 

 

 

誰でもできる仕事、代わりがいくらでもきく仕事は、賃金を下げられることもあるでしょう。

 

 

 

下がるうちはまだよくて、仕事そのものがなくなるようなことも出てくるかもしれません。

 

 

 

不景気になればなるほど、生活に必要ないことにお金を使わなくなっていくでしょうから、飲食関係にとどまらず、経済そのものも影響を受け始めるのではないでしょうか。

 

 

 

物価の上昇と併せて、収入が減ったり、仕事がなくなるようなことも起きてくると、かなり余裕のない人が増えていくはずです。

 

 

仕事では、なるべく自分を選んでもらえるよう、能力を高めるのはもちろんですが、日ごろからいい関係性を構築しておくことで、そうしたことへの備えになるかもしれません。

 

 

 

そのために必要なことが、きちんとしたコミュニケーションなのです。

 

 

 

仕事でも必死になり、自宅に帰ってからも家族とぎすぎすした雰囲気で過ごしていて、幸せを感じることはないでしょうね。

 

 

 

気分のいい想像ではありませんが、可能性としてなくはないとおもっています。

 

 

 

そこまでひどくなかったとしても、日ごろから互いに気分よく過ごせるなりの関係性を構築する取り組みをしていないと、どちらにしてもあまり楽しく過ごせはしないのではないでしょうか。

 

 

 

消費税の導入も間近に控えているため、消費の冷え込みが始まり、秋以降、殺伐とした感じになる可能性を感じ、たまにはいいかと思って書いてみました。

 

 

 

お仕事をしている方は、専門性を高めたり一流になる努力を、今のうちにできるだけしておくといいと思います。

 

 

 

いらしてくださっている方すべてではありませんが、そうした話は以前からしてきているので、すでに取り組んでいる方は、引き続き納得いくところまで頑張っていただくといいと思います。

 

 

 

 

 

15日(月)は営業いたします。

 

 

 

午前中と夕方は、出張施術で不在です。

 

 

それ以外の時間は、まだ空きがございます。

 

 

当日の朝までに、ご予約で埋まることもあるので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

 

 

 

 

 

写真は、娘がバッグに描いた絵です。

 

 

 

 

 

再会

写真は、前々回のブログに掲載したバッグの反対面です。

 

 

 

息子は最近は鳥に興味があるようで、学校やイベントなど、機会があるとよく鳥を描いているようです。

 

 

 

昨日は子供たちを連れて新江ノ島水族館へ出かけてきましたが、3連休の中日で、しかも雨ということもあり、水族館はかなり混雑していました。

 

 

 

そんな人ごみの中で、専門学校時代の同級生に久しぶりに会うことができました。

 

 

 

彼は現在、水族館に近い地域で開業しています。

 

 

 

学生時代は路線がいっしょだったこともあって、よく数人で連れ立って一緒に帰っていましたが、卒業後は連絡を取ることもなかったので、偶然会って近況を話せるのは楽しかったです。

 

 

 

同じような年ごろの子供がいるため、出かける先も似てきますね。

 

 

 

 

 

子供たちはお絵かき帳を持参して出かけたのですが、人の多さに圧倒されて絵を描くことはできず、見たいものをひたすらじっくり見るだけで終わりました。

 

 

 

 

 

今日も涼しい一日でしたね。

 

 

 

今週もスケジュールに空きがございます。

 

 

 

ご予約のお問い合わせを、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

今日から夏休み

息子は今日から夏休みです。

 

 

 

いろいろ予定を立てているようですが、宿題の多さに妻が舌を巻いていました。

 

 

 

同級生の子たちの話を聞いていると、塾や習い事に通っている子も多いため、やることが学校の宿題だけではないので、みな大変だと思います。

 

 

 

息子の通う学校では、中学受験を学年の約半数の子たちが受けるのだとか。

 

 

 

昨年の3年生のころと比べ、周りの友達や親御さんたちの感じが変わってきているようです。

 

 

 

大事なことと思ってやっているのでしょうが、不満を抑えながら過ごしている方も多いようなので、納得がいく取り組みになって結果もでればいいと思います。

 

 

 

 

 

ここ数日は、ようやく日がさす時間もあり、すこし落ち着いた陽気です。

 

 

 

梅雨あけも近いのか、日中の気温は30度くらいになってきて、暑いですね。

 

 

 

前線や台風の影響もあって、西日本を中心に降水量が多いなか、局地的な豪雨の多さにやや驚かされます。

 

 

 

天候の影響からか、いらっしゃる方の中には、体が冷えてむくんでいる方もいます。

 

 

 

仕事ばかりで運動不足の方や、なんとなくけだるいような方は、この週末、運動や入浴などで積極的に汗をかいて、体調を整えるように過ごされてはどうでしょうか。

 

 

 

本格的な夏に入ると、冷たいものの摂りすぎでお腹の調子が悪くなる方もいますので、なるべく疲れを持ち越さないことが肝心です。

 

 

 

特に近年は、気候が極端に変化するため、体が振り回されてしまいます。

 

 

 

定期的な運動や食事管理で、体力を養い、健康管理を心がけておくこの重要性は、これからますます増していくと思います。

 

 

 

早めに習慣化することをお勧めします。

 

 

 

 

 

今日は稽古会参加のため、15時までの営業です。

 

 

 

月曜日の夕方は、ご予約の変更があって空き時間ができるかもしれません。

 

 

 

確認でき次第更新していきます。

 

 

 

次週以降のご予約のお問い合わせを、お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は、娘が切り絵でつくった「ちょうちょう」です。

 

 

 

 

 

 

そろそろ、梅雨明け

写真は、息子が児童館のイベントで作った出目金の風鈴です。

 

 

 

 

 

まだ発表はされていないようですが、今日の天気は梅雨明けしたかのようでした。

 

 

 

すでに昨日の午後からそんな感じで、昨日の東の空(東京湾や千葉方面)には、積乱雲も見えていました。

 

 

 

ゲリラ豪雨が今年も各地であるのでしょうか。

 

 

 

昨年の今頃は、毎週家族で海に出かけていたのですが、今年はほとんど行くことがありませんでした。

 

 

 

季節なりの過ごし方ができて、体も落ち着いた状態を保てるような働きがあると思っています。

 

 

 

このところの極端な気候では、なかなか落ち着かないように思えてきます。

 

 

 

この先、風邪などこじらせやすくなるかもしれませんし、変な病気がはやらないといいですね。

 

 

 

 

 

今月はご紹介でいらしてくださる方が、何名かいらしてくださいました。 

 

 

 

来院動機は、激しい頭痛だったり、相談事だったり、それぞれです。

 

 

 

特別安い価格ではないため、新規のお申し込みはそれほどありませんが、継続的にご来院くださる方が多いのが当院の特徴でしょうか。

 

 

 

時折、ご紹介でいらしてくださる方もいて、皆さんのおかげで開業以来等々力ではじめを続けていられます。

 

 

 

気が付けば、今年の11月でまる5年になります。

 

 

 

ありがたいことです。

 

 

 

5年前とは施術のやり方がけっこう変わりました。

 

 

 

さらに5年後は、どうなっているかはわかりませんね。

 

 

 

はじめを続けていく間は、いらしてくださる方が満足して帰っていただけるよう、これからも精いっぱい施術をさせていただきます。

 

 

 

もし身近な方で、私の施術が合いそうな方がいらっしゃいましたら、ご紹介いただけますでしょうか。

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

明日と明後日は、まだ1時間ずつ空きがございます。

 

 

 

28日(日)は、初めて日曜日に営業します。

 

 

 

土曜、日曜、それぞれまだご予約とれますので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、お問い合わせください。

 

 

 

ご来院をお待ちいたしております。