指導者

不審メールの一件は実際に問題が起きなかったようでなによりです。




私が尊敬している方は何人かいらっしゃいまいますが、その中でも人を指導できる


という方は本当に少ないとおもっています。


そうした方たちに共通していることは、


     ・常識をわきまえている


     ・頭がいい


     ・厳しい、でも優しい


     ・探求心が半端ではない


     ・ゆるぎない信念はあるが、我がつよいのとは違う


     ・自己責任で生きている


傍から見ていて感じることをいくつか羅列してみました。


知識を学ぶだけだと様々な方法がありますが、指導者になれる人はそうはいないと


思います。


こうした方たちのお話を聞いていると、普段当たり前としていることのおかしさに


気づかされます。


学ぶことの大切さをきちんと教えてくださる方が指導者なのでしょう。


私は、学ぶことの大切さを学ぶ毎日です。


その先になにがあるのか、いつか見てみたいと思う今日この頃です。