風に御注意

今朝は北風がつよく吹き、雪は降っていないものの冬の寒さがいちだんと厳しく


感じられます。


その風にあおられて倒れている自転車を数台見かけました。


私は移動にスクーターを使いますが、先月くらいに風で倒れているビッグスクー


ターを見かけたこともあり、バイクだからといって油断できないとは思います。


その転倒していたバイクはレインカバーがかけられて風を受けやすかったようで


したので、よっぽどまで大丈夫かとたかをくくっていたところ、先ほど隣の自転


車に巻き込まれて無残にも倒れてしまっていました。


我が家も使っていますが、子供を乗せるママチャリで風防のついたタイプは今日


みたいな日は危険です。


バイクも一緒に倒すくらいですから、お子さんや高齢の方が近くにいるとケガを


させかねませんね。


なるべく壁に近いところに停めるか、ハンドルを切った状態で固定するかして、


周りにいる人にケガをさせないようにしなくてはいけないと思いました。


物が壊れるのは仕方ないにせよ、こういう日は自分の知らないところで加害者に


なることもあるのだと気づかされた一事です


バイクでの往療では天候の影響を受けやすいです。


雨はカッパを着れば済むのですが、風は大変で、台風の時などはとても気をつか


います。


物が飛んできたり車体そのものが風に流されることもあるからです。


以前台風の時に1m四方の樹脂板が飛んできて冷や汗をかきました。


雪にいたってはお手上げですね。


事故やケガなど無いようお気をつけください。