伝 1

いま伝えるべきことは

 

気持ちをこめること

 

 

あなたが見つめる先に待ち受けるものがなんであっても

 

今この時

 

目の前を通り過ぎていくあなたの人生を不安にかられて追いまわすのではなく

 

気持ちを込めて祈ること

 

 

そこから開けてくる展望を

 

希望とよんではどうだろうか

 

 

祈りにこめる気持ちとは

 

あなたのすべて

 

 

むだなく生きようとしたところで

 

むだはなくならず

 

焦りと後悔だけが積み重なっていくのであれば

 

ただひたすらに祈ればいいのです

 

 

そうすることで開ける世界が

 

もうすぐそこまできているのですから