私の天命

昨日いらしてくださった方とお話しをしていて、なにか誤解があるようですので、今回は私の天命について考えていることをお伝えしようと思います。

 

みなさん想像力豊かで、なにかと期待していらしてくださっていますが、私、覚醒しているわけではありませんので、そこはお間違えのないようお願いいたします。

 

お会いしてお話しした方はわかってくださると思いますが、ちょっと薄い坊主頭のおじさんが必死こいてマッサージをしています。

 

場合によってはいろいろお話することもありますが、基本的に私はたくさん学ばなければいけない人間だということが改めてわかってきました。

 

私の天命はBBSで教えていただき、「質疑応答2」に掲載されているのですが、

 

『相手の身体を通して、自らの魂をも解放する』

 

というものです。

 

患者さんとしていらした皆さんへの施術内容やお話しすることはそれぞれ違いますが、一つ言えることは、みなさんのこととしてお話しする内容は、ほぼ同時に私が学ばなければいけないことです。

 

場合によっては、患者さんに対して話しているはずが、私自身に向けられている比重のほうが大きいこともありました。

 

つまり、患者さんの数だけ私は問題を抱えており、患者さんの課題は私の課題でもあるのです。

 

なにか上からお話しするような立場では当然ありませんし、ブログを読んでいただければそそっかしかったり、エゴにまみれてしまうこともあることがよくわかると思います。

 

施術に関してはそういうことが無いよう、細心の注意を払うようにしています。

 

ですので、共に学び、共に歩む、というスタンスで取り組んでいると考えていただけたら誤解がないかもしれませんので、その点だけ、ご理解よろしくお願いいたします。