伝 13

たゆみなく育まれるあなたの日常が


色をにじませながら


いま大きく花開こうとしているとき



その芳香にいざなわれて


やってくる者たち



その香りに同調しながら


訪れた者たちから紡がれる言の葉の数々が



きらびやかな栄華を夢見た時代の終わりの訪れを


予感させることになります



古き佳きものが見直される一方で


新たな価値観もまた産声をあげ


真に中心に据えるべきものに人々は気づいていきます



その時が来た時


人々は気づくのです



心の奥底に眠らされていた


激しい躍動を



その抑えようのない衝動にかられて時代は大きく動き始め



真実はついに


その姿を現すこととなります