伝 50

いまこの時からなにかが変わるのではなく


これまでがいまをもたらし

いまがこれからをつくります


過去の変遷を経てあらわれる今を見つめ

どこまでもあなた自身に集注すること


究極の自分自身に意識を向けなさい

そういう自分を求めてください


いついかなる時もあなた自身であれるように

どこまでも自分から目を背けることなく

向き合ってください


目を奪われることなく

あなたであり続けてください


命をあらわすあなたの中心

そこから立ち現れるあなたという幻想


全てがその幻想に囚われていた時代の愚かさに気づき

いま変化の促しは

いっそう強く光を放ち照らし始めます


浮き上がるものすべてを消していくことで

あなたは自らが進む方向を

より確実なものへと定めていきます


定めるのは目の前の一歩です


さらに先を定められるのは

その一歩を踏み出したあとの話です


なにかを見越して事をなすのでは

あなたはいまこの時である

あなた自身に集注することはできないでしょう


二元性の理から抜け出るために

右でもない

左でもない

真ん中を知るために

右を知り

左を知るのです


心ある道を進むために

ブレながら

左右を見渡すのです


浮き足立って右に行きたいと思えば

恐れおののいて左に行きたくないと思えば

進むべきあなたを見失ってしまいます


よくよく見定めることです