伝 68

夢を見るとは

 

現(うつつ)を抜かして見るものではありません

 

 

いまこのときを踏まえて見えてくるものを考えたなら

 

わかりやすいかもしれません

 

 

現を抜かせば夢には繋がらないのです

 

 

現を踏まえるからこそ

 

その先に通じていくのです

 

 

夢を見るならば

 

目の前をキチンと見据えることから始めてみてはどうでしょうか

 

 

物事がかみ合うためには

 

よくかみ砕き咀嚼することが欠かせません



見据えることで理解し


行動に移すことで一致してきます

 


どういう過程を経ていくか

 

順序はとても大切なことなのです