伝 95


心地よいそよ風に吹かれながら

 

あなたの向かう先は

 

その風に背中を柔らかく押されるように

 

定まっていきます

 

 

いつしかそよ風はちからづよい後押しとなり

 

いまだかつてない

 

途方もない恩寵であったことに

 

ある時気づくことでしょう

 

 

その風も

 

最初はかすかな空気の動きですから

 

その風に気付けたならば

 

感謝して前に進みましょう

 

 

いずれその意味がわかる時がきます