環境の変化


昨日、自宅を引越しました。


慌ただしい毎日を送っていますが、環境が変わると気分が変わり新鮮です。


それまで住んでいたところから徒歩一分という移動距離であっても、やはり生活環境は大きく違います。


引越してからわかったのですが、新住居付近は猫がやたらにいます。


それまで住んでいたところでは見かけたことのない猫ばかりで、縄張りがやはりあるんですね。


ベランダを通りかかった猫には「なんで人がいるの!?」という感じで何度かびっくりされました。


あまりに猫を見かけるので妻と話していたところ、妻の守護霊さんから、私たち家族一人一人に見守ってくれていることをわかりやすくするためですよ、とあり、今朝も起床してカーテンを開けると、お向かいの屋根でひなたぼっこする2匹の猫と目が合い笑ってしまいました。



昨日の報道ステーションにまんだらけの古川社長が水木しげるさんの訃報に際し、なにかお話されたうです。


我が家はテレビがありませんので、内容をご存知の方がいらしたら、教えていただけるとうれしいです。



そういえば、胃カメラの結果は


「とりあえずピロリ菌はいないでしょう」


ということでした。