胎動?

 

さきほど遠くで巨大なエネルギーが動いている感じを受けました。

 

気のせいでしょうか?

 

ほどばしる青白いエネルギーの中で、銀色の龍がうごめいている感じです。

 

これは楽しみですね。

 

BBSの明日以降の更新が待たれます。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 13
  • #1

    コロ助 (水曜日, 03 2月 2016 23:14)

    ついに動き始めたんですかね。
    明日が待ち遠しいです。

  • #2

    だい (水曜日, 03 2月 2016 23:19)

    コロ助様

    貴重な機会ですから、楽しみに待ちたいですね。

  • #3

    だい (水曜日, 03 2月 2016 23:37)

    五井先生がどこまでも見守ってくれている印象を受けました。
    心静かにお祈りをされておくといいと思います。

  • #4

    コロ助 (木曜日, 04 2月 2016 00:20)

    こんな時こそ基本に忠実に、はやる気持ちを抑えてお祈りすることが大切ですね。
    ありがとうございます。

  • #5

    maxmona (木曜日, 04 2月 2016 10:51)

    今朝一番にBBS拝見しました。
    はやる気持ちが発表後からあって、お祈りでおさえています。
    なかなか得難い経験です。

  • #6

    だい (木曜日, 04 2月 2016 11:18)

    maxmona様

    おそらく多くの方が似たような心境だったのではないでしょうか。

    周りの方への影響はおまけみたいなものですから、運がよければなにかしら変化を感じる方もいるかもしれませんが、なによりも虚空蔵さんの覚醒が無事に果たされたかどうかですので、BBSの更新が待たれますね。

  • #7

    toto (木曜日, 04 2月 2016 11:24)

    だいさん、初めまして。
    totoと申します。

    昨日、私のところに届いた巫女さん達からの情報によりますと、上の天(てん)と下の點(てん)が繋がったようです。このことは、地上のピラミッドの頂点(天)と地下のピラミッドの頂点(點)、すなはち十字の縦の線(|)のエネルギーラインが結ばれたことを意味します。

    日本の神道における「天ノ御中主の神(古事記)」と「国常立の神(日本書紀)」の和合が成されました。
    今まで、丑寅の金神を鬼として封印されてきた国常立の神が、2月3日の節分にこの世に蘇がえったことを意味します。

    今日(2月4日)からは、この日本から十字の横(―)、すなはち世界に向かってエネルギーが流れ出していきます。

    今までの世と違って、今回は「鶴」と「亀」が「てん(天・點)」で結ばれて共に力を合わせ、世界平和のために協力し合い(愛)、地球救済のために立ち上がった事に成ります。

  • #8

    wombat (木曜日, 04 2月 2016 11:45)

    こんにちは。

    なにが起きるのか、
    これから何が起きていくのか、
    しっかりと見つめていきたいと感じております。

    BBSの更新、待ち遠しいですね。

    >totoさん
    はじめまして。

    いよいよ「鶴と亀が統べった」ということですかね…?
    なにが起きるか、楽しみです…!

  • #9

    だい (木曜日, 04 2月 2016 13:19)

    toto様

    初めまして、コメントをいただきありがとうございます。

    神道のところはわかりませんが、無事に「完全覚醒」が果たされていれば私もそのようになると思っています。

    巫女さんすごいですね。

    きちんとわかる方はいいですね。

    私の場合はこれまでのこともあるのでどうしても私情が入ってしまい、BBSで公表されるまで待つことにしています。

    今夜更新されるといいいのですが・・・

  • #10

    だい (木曜日, 04 2月 2016 13:24)

    wombat 様

    http://karapaia.livedoor.biz/archives/52210797.html

    こちらも非常に気になりました!

  • #11

    wombat (木曜日, 04 2月 2016 13:31)

    このフォルムでこの動き、たまりませんね…!
    ほっこりしました^^ありがとうございます!

  • #12

    toto (木曜日, 04 2月 2016 14:03)

    だいさんへ

    今回は、「縦の道」は男の魔導士さん達が繋げてくれたようです。
    そして、「横の道」は虚空蔵55さんが示してくれた北海道の洞爺湖と沖縄の宮古島とで、同ぎ日に複数の巫女さん達が協力して接続して下さいました。
    洞爺湖へは巫女さんが青森の岩木山から洞爺湖の島を目指して「鶴」となって天空を飛んで繋げられたようです。
    また、宮古島ではこちらも巫女さんが「亀」となって海(あま)を渡って台湾(蓬莱島)へと繋いでくれました。

    この女の巫女さん達や男の魔導士さんたちは、皆さん共に「宇宙全史1巻」や「20年後の世界・・」に縁のある方々ばかりです。

    だいさんのブログを訪問されている人たちは宇宙全史との関わりが多い方達だと思いますので、「縦の道」から湧き出す無尽蔵の光(エネルギー)を「横の道」から世界に祈りのエネルギーを流していただきたく存じます。
    当然、流すエネルギーとなる祈りは

    「世界平和の祈り」

    です。

    「だい」さん、この場をお借りして誠に申し訳ありません(感謝!)。

    我々凡人が、みわさん・虚空蔵55さんに代わることは出来ませんが、五井先生の世界平和の祈りを唱えることは出来ます。
    この書き込みを見られた方は、共に和して祈っていきましょう。

    totoより

  • #13

    だい (木曜日, 04 2月 2016 19:00)

    toto様

    せっかく書いていただきましたが、私にはピンとこず判断がつきませんので、コメントはひかえさせていただきますね。