鵜呑み

最近は、鵜呑みにしないよう心がけているつもりです

 

長年の癖なので、気が付くと何も考えずに信じてしまうことがよくあるからです。

 

注意して物事を見るようにすると気が付けることもあるので、そういう時は

 

「これまでよく考えずに生きてきたな・・・」

 

と軽く凹み、

 

「いや、気づけるような成長をしたんだ」

 

そう切り替えています。

 

 

 

エゴについて知ることで「エゴを踏まえた学び方」ということが徐々にわかってきています。

 

エゴをあまり「意識しない」「考慮しない」物事の受け取り方が、鵜呑みといえるかもしれません。

 

効率的に学ぶためにも、また教えていただく方に対するマナーとしても、エゴの影響というものを考慮することは大事だと思っています。

 

意識するようになってから、それまでとは見え方が確かに変わってきたからです。

 

こういうことがわかってくると、けっこう楽しいですね。

 

 

 

写真は息子作、「レンジャーと敵」だそうです。

 

どちらかというと、憎めない悪友二人、という感じがしないでもないです。