子供の絵

息子が学校に通うようになり、宿題などもあって絵を描く機会がやや減っています。

 

数枚ですが掲載しておきます。

 

私にしてみると、ここに時々掲載する写真は息子と娘の記録ですね。

 

夏至までになんとかレベルアップ出来る方はしていただきたいと思って、長い文章が続いていましたので、息抜きになればと思います。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    (金曜日, 24 6月 2016 21:44)

    こんばんは。

    私も子供の頃は新聞に入ってくるチラシの裏の何も印刷をしていない方に、よく絵を描いてました。
    当時はそれなりにですが、結構上手かった方だと思います。

    作品としては何も残っていないので、今それらを見る事は叶いませんが、想い出の中ではウルトラマンの怪獣やショッカーの怪人などが、よみがえります。

    だいさんやお子さん達にとっても、この時期に描いた絵や作品などは、やがて月日を重ねて宝物のようになっていくのかも知れませんね。

    ちなみに、右上のカラフルせんせいに描かれている存在は、だいさんの最終進化系でしょうか?(地球生命の最終進化系は単細胞というJUMUの発言より)。

    それではまた。

  • #2

    だい (土曜日, 25 6月 2016 00:34)

    修さん

    コメントをありがとうございます!

    近々指名手配犯的なウルトラマンを掲載予定です。

    作品はもちろんそうですが、皆さんそれぞれが過ごすいまこの時を、皆さんそれぞれにとって大事な時間の積み重ねであったと思っていただけるようにしたいですね。

    私の最終進化系はあんなもんじゃありませんよ(笑)

  • #3

    藤井茂子 (土曜日, 25 6月 2016 10:51)

    ご無沙汰しております。指名手配犯的ウルトラマン、とても楽しみです。
    あれから、主人との対話を通して修正をしています。
    19日から40℃近い高熱を出し3日程、寝込んでしまいましたが、主人曰わく「リセット出来たね」と。夏至前に頂いた恩寵だと思っています。
    BBSで奥様の近況を知りました。とても親しみを感じ、励みになります。有り難うございました。まだまだな自分を認め、地道にやって行きます

  • #4

    だい (土曜日, 25 6月 2016 17:43)

    藤井さん

    ご主人との対話で軌道修正できているんですね、安心しました。

    19日から3日間ですか、大変でしたね。

    体も変わり、これから生きやすくなっていくことを願います。

    「まだまだな自分」よりは「ここまではやった自分」という言い方のほうが、そこからの取り組み内容に微妙な差が生じてきます。

    その微妙な差が、その先で積み重なって大きな違いを生みますので、意識してみてください。

    コメントをありがとうございました。

    ご主人にもよろしくお伝えください。