雑記

年末年始はおかげさまで忙しく過ごすことができました。

 

ありがとうございます。

 

今日はひと休みという感じです。

 

 

 

昨日は久しぶりに「卒業です」とお伝えした方がいらっしゃいました。

 

これで3人目だったでしょうか。

 

新たな一歩を踏み出し、ある程度方向も定まったことと、これまでの考え方からある程度切り替えることもできたため、今後はご自身で考えながら過ごしていただくことになります。

 

 

 

上を目指していくと、そのままではどうしても越えられない壁がでてきます。

 

しかし、それは外的要因ではなく自分自身の性質だったりエゴだったりします。

 

ひとつひとつクリアすることで、目の前の課題は変わっていきます。

 

2つ先、3つ先を見ていてもいいのですが、目の前のことをクリアしないことには手の届かない話ですので、優先順位としてはあまり高くはありません。

 

それぞれの状況や段階で、その方にあった有効な方法というのは異なります。

 

それでも共通しているのは、目の前の事に取り組まないことには先に進まないということではないでしょうか。

 

過去のお話も、未来のお話も、とりくむべき今目の前の課題に比べたら、優先順位はそれほど高くはなりませんし、今幸せだと思えたら過去も未来も肯定的に捉えて生きていくことができます。

 

 

 

ある程度話がまとまってきたので、最近は「これは幸せになる方法ですよ」とお話ししながらお伝えしています。

 

シンプルすぎると分かったつもりになって理解できない場合もあるため、資料をもう少し増やしていきながら、理解しやすいよう環境を整えていきたいと思います。

 

質問のある方は前もってメールしていただけると助かります。

 

お話だけで3時間という方も中にはいらっしゃいますがあっという間に時間が過ぎてしまうことも少なくありません。

 

何を目的にご来院なさるのか、ある程度ご自身で整理しておいていただくといいと思います。

 

 

 

明日は勉強会参加のためお休みです。

 

明日明後日はほぼ終日勉強会ですので、ご予約等のメールへの返信は夜になあると思います。

 

9日(月)は成人の日ですが、13時より営業いたします。

 

ご予約お待ちいたしております。

 

 

写真は3歳の娘の書初めです。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    紫陽花 (火曜日, 10 1月 2017 11:05)

    だいさん、こんにちは

    今年もよろしくお願いします。
    前回の施術の時に、深呼吸してもどうしても吸い足りない気がして、まるで何かが詰まった感じがして不快です。と相談しました件ですが、変化がありました。

    簡単なことなのですが、猫背を治したら自然とその不快感がなくなりました。
    肩と首のこりも以前と比べると楽になったと感じます。それに気持ちも晴れました。
    体の癖を治すことで、体も心も変化するのだなと実感できました。

    そう思っていたら、食事の重要性について考えさせられる本を読みました。
    それは今まで、人に相談する程ではないけれど、ずっと悩んでいたことが
    実は食事を見直せば、かなり楽になるかもしれないと思える内容でした。

    その悩みは心の問題だと思っていたので、食事で良くなるの?と思ったのですが
    変化があった実例も挙げられていました。
    だから私もやってみようと思い、今年は食事を変えることからスタートしました。
    私はどうしても、のめりこみ過ぎる傾向があるのでゆるめにがんばります。

    春ぐらいになるかと思いますが、また施術にうかがいます。

  • #2

    だい (火曜日, 10 1月 2017 21:22)

    紫陽花さん、こんばんは。

    こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    『簡単なことなのですが、猫背を治したら自然とその不快感がなくなりました。』
    「簡単」「自然」で結果の出る取り組みができたのであれば、かなりいい気づきが得られていますね。
    考え方を変えて行動が変わったので、今までと異なる結果が出た、ということです。

    今回、上位の意識からくる歪みを取る力のあるインスピレーションがキャッチできているわけですから、エゴも薄くなってきているということですし、方向性も全体性に向けられていることの確認になります。
    その後も気づきが続いているようですので、都度結果が出るところまで取り組んでいくと自信になりますよ。

    のめりこめる性格は大事にしてください。
    集中力があるということでもあり、方向性が間違っていなければエゴが働かない(損得勘定が働かない)状態で取り組めるため、上位の意識とのつながりが保ちやすくなります。

    これまでは方向性がきちんと出せなかったため、不完全な方向にのめりこんで失敗してきたのではないでしょうか。
    しかし、ここにきて方向性も少しずついいものがだせるようになり、エゴも薄くなってきているので、確認しながら深くのめりこんでいけるようになればエゴを薄くすることがさらに進む可能性もあります。
    おっしゃるようにゆるめでもいいので、その調子でがんばってくださいね。

    次回のご来院が楽しみです。
    うれしい近況報告を書き込んでいただきありがとうございました。

  • #3

    だい (火曜日, 10 1月 2017 21:31)

    昨日いらしてくださった方が、エゴを薄くすることについて方向性を出すようになってからできるようになった実感があった、というお話をしてくださいました。
    そういった取り組み方についてはこれまでもお話してきていますので、過去のブログを読み返していただくか、ご来院時にお尋ねください。