やればできる

ふと、一言書いておきたいと思ったので。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    紫陽花 (金曜日, 03 3月 2017 11:13)

    だいさん
    こんにちは

    やればできる
    この言葉を聞いて、自分のできることからやっていけばいいという意味だと今は思えるようになりましたが、
    前は「やればできるって結局はできる人限定の話だよね、私には無理無理。」理屈をこねて、そもそも取り組む気がありませんでした。

    ここ一カ月ほどは、日常生活をきちんとこなし、その上で何かプラスαつけ足せればそれもやってみる。ということを心がけてみました。私は人とのコミュニケーションが苦手なので、LINEで一言添えるとか、言わなくてもわかるだろうと思わないで気持ちを伝えるという小さいことからやってみました。

    苦手なので、ぎこちなさがあって相手も「んっ?」と感じているのがわかって上手くいかないこともあります。
    そうなると、落ちこんでしまうのですが焦点をあてるのは上手くできなかったという部分ではなく、前はしなかったことに挑戦したという部分で、結果はイマイチだったけど、がんばったよね。と気持ちを矯正するようにしました。

    こうすると無駄に落ち込む時間も短くなるし、次はどうするといいのかと考えるようになりました。
    一カ月前の自分と、今の自分を比べると少しだけど変化しているはずだと思えて、こういうのが自信になっていくのだろうなと感じます。

    こう思えるようになったのは、今までどうしても拭いれなかった「自分だけが損をしている」という思いが薄くなったからだと感じています。
    薄くなったのは因果応報の意味のとらえ方が変わったからでした。

    今までは、悪いことをしたから悪いことが返ってくるという罰だけの法則と思っていました。
    だいさんの資料を何度か読んで「自分のしたことがきちんと返ってくる」それが因果応報なんだと納得できた時
    「私は別に損はしてないんだ、大丈夫なんだ」と、心の底から思うことができて安心することができました。
    安心を感じることができたから、自分を変えてみようと取り組むことが出来ていると思います。
    安心と大丈夫、これは本当に大切だと思いました。

    これからも取り組みを続けていきます。

  • #2

    だい (土曜日, 04 3月 2017 11:46)

    紫陽花さん

    過去の自分を認められるようになってきていますね。
    潔く自分を見つめられているので、とてもいいと思いますよ。

    言葉には力があると教えられましたが、それは実際に経験した人の言葉だったり真剣に考えたり大事に思って発したものです。
    行動に移してわかるものは、その後自分の力になります。
    結果がどうなるかは今この時にわかりませんので、後悔なく今目の前のことを一生懸命できるようになれば、自ずと納得のいく結果もついてきます。

    わかればわかるほど自分は本当にアホだな、と思うのですが、いつか賢くなったなと思えるように、私も目の前のことをやるようにしています。

    因果応報の気づきはいいですね。

    やった分だけ変わります。

    後悔ないようにがんばりましょう。

    コメントをありがとうございました。