最近転機を迎えている方たち

最近ブログでも少し触れ、コメントもくださった方たちに共通していることがあります。

 

 

 

それは、自分の思いに正直に生きようとしている、ということです。

 

 

 

自分の好きなこと、やりたいこと、大事だと思うこと、自分にとって大事ではないと気づくこと、好きではないと自覚すること、など、自分の思いに正直になることで、何らかの方向性をだして行動に移すことができた方たちだと思います。

 

 

 

自分にとっていいことだと思えたとしても、すぐに行動に移せないこともあります。

 

 

 

カルマという負荷がのしかかってくる方もいれば、強い思い込みが邪魔をしてしまうこともあります。

 

 

 

それでもめげずに方向性をだし続けられれば、霧が晴れるように状況が変わることもありますし、少しずつ状況が好転することもあります。

 

 

 

やることをやった人が、一歩前に踏み出します。

 

 

 

そうした取り組み方を書いてきたのが、ブログや資料です。

 

 

 

資料に関してはある限られた期間で形にしたため、いま読み返すと読みづらい文章もありますが、あそこに書かれている内容は、意識レベルを上げていくうえでとても大事なことです

 

 

 

お読みになった方で理解を深めたい方は、自分なりに整理して、わからないことはご来院の際にお尋ねください。

 

 

 

余談ですが、話に興味のない方で事前にそのようにおっしゃって施術を受けてくださる方もいます。

 

 

 

もちろんマッサージだけでも施術として一生懸命行っていますので、その辺りはあまり気にせずお気軽におっしゃっていただければと思います。

 

 

 

写真は、息子作「たんちょう(つる) とびかた」です。

 

本人曰く、なにも見ないで考えて書いたそうです。