上位意識とは

・より正しいものの考え方ができる存在

 

 

 

・霊的なものに関わらず、自分より物事がわかっている身の回りの人も、私は上位意識と考えるようにしています。

 

 

 

・より正しく物事がわかるレベルにあり、主に私たちを見えない世界にいながら指導している存在を指します。

 

 

 

・一般的には、神さま、守護霊さん、守護神さん、という言い方をされているものです。

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    papas (金曜日, 22 9月 2017 23:21)

    こんばんは、いつも「あぁ、そうだよな」と思えることを
    分かりやすくシンプルに書いてくださり、ありがとうございます。

    今回は自分なりに大切なことではないか、と思ったことを書かせて頂きます。

    ①生まれてから嬉しいときも悲しいときもずっと一緒に寄り添ってお世話になってきたのは他でもない自分自身(エゴ)。

    ②過去の積み重ねが今の自分を形作るのであれば、過去の何が欠けても今の自分はなかったということ。今の自分を心底良かったと肯定出来たならば、過去の全てはあって良かったということではないか。

    ③自分の中の否定を減らすことは全肯定に一歩近づくこと

    ④大切なものは大切に使うのであれば、真理だと思っている全肯定はとても大切なものなので、雑に照らし合わせるべきではなく、丁寧に照らし合わせた方が良いのではないか

    ⑤自分のやってきたことは、考えるというよりは悩むではないか

    ⑥言葉には力があるため、嫌な気持ちになったときに嫌な気持ちを増幅することも出来れば、
    軽減することも出来るのではないか。

    ⑦全てがエネルギーであるならば、様々なものがある中で、自分の中で一番大きな割合を占めるのは自分自身ではないか、ということは、自己否定はとんでもなくエネルギーを浪費するのではないか。

    以上となります。自分の幸せのために頑張ります。

  • #2

    だい (金曜日, 22 9月 2017 23:41)

    papasさん

    コメント欄への書き込み、ありがとうございます。

    取り組みがしっかりしてきたことが、よくわかりますね。

    以前は思い込みにははまり込んで、わけもわからず思いつくまま書き連ねていましたが、方向性が定まってきて、取り組みも確認しながらできているからこそ、以前よりは遥かにわかりやすく整理できた文章になっています。

    おそらくですが、今日で一つなにかが区切られます。

    節目節目に自身の成長を実感しながら、今後も取り組み続けられるよう、頑張ってください。

  • #3

    papas (日曜日, 24 9月 2017 17:00)

    お忙しい中、チェック頂きありがとうございました。
    励みになりました。
    自身の成長を実感できるよう意識して頑張ります