よりよく、について

昨日、いらしてくださった方に対しての私の上位意識からのメッセージを、すこし整理して載せておきます。

 

 

 

 

 

・困ったときだけ、『自分の可能性を信じてあきらめない』では片手おち。

 

 

 

・良い時も悪い時も、いまをよりよくできる可能性を信じて取り組む姿勢を身につけることが、今の貴重な機会を活かす意味でも非常に大事。

 

 

 

・困ったかどうかは、エゴの判断でしかない。

 

 

 

・どんな時も変わらず取り組めるようになって、初めて身につくようになる。

 

 

 

・エゴの都合で取り組むうちは、エゴを越えることは難しい。

 

 

 

・自分の方向性を、よりつよく明確にしていくためにも、ここは考えておくといい。

 

 

 

 

 

というものでした。

 

 

 

 

 

前にも書きましたが、今やるべきことがわからない方は、少しでも私の過去のブログに目を通していただくと、いいのではないでしょうか。

 

 

 

限られた時間での取り組みのヒントとして、お考え下さい。

 

 

 

 

 

写真は、息子作「釣りキチ三平」です。

 

 

 

前回のブログ「問」の写真も、息子が描いたもので、私がマッサージに使っている手ぬぐいのデザインを真似て描いたそうです。

 

 

 

一週間、お疲れ様でした。