お一人、卒業

いつもこういう時は唐突ですが、今日いらしてくださった方に対して、施術の最後に「卒業」と一言ありました。

 

これまでも約4名の方がそういわれています。

 

約、という言い方は、「半分卒業」という方もいたためです。

 

卒業の基準は、その方の求めていた基準をクリアしたこともあるようですし、「自由を自分にゆるして、これからは好きに生きられるところまできたから、好きに生きればいいよ」、という感じで許可がでた印象です。

 

まだ課題はこの先も続きますが、ある程度自分の判断で生きていきなさいね、というメッセージも込められており、これまで卒業といわれた方のうち3名の方は、すでにそれぞれの段階での覚醒を果たしているため、今後が楽しみです。