急な雷雨にご注意を!

昨夜のことですが、世田谷区周辺に大雨が降りました。

 

雷もすごかったですが、一(はじめ)の周辺では台風でも来たのかと思えるほどの暴風雨で、降り始めから20分ほどで目の前の道路がちょっとした川のようになってしまったほどです。

 

それからほどなくして、聞き慣れない音がするようになり外を見ると、車が通るたびに波が自動ドアに打ち寄せている状態でした。

 

あっという間に浸水が始まり、急いでタオルで塞ぎました。

 

幸い玄関周辺の床と絨毯が濡れた程度でしたので、今日は午前中、掃除と復旧作業で過ごしていました。

 

ちょうど裏の敷地でマンションを建設中で、現場の一人の方が朝から掃除を手伝ってくださり、周辺の排水溝も見て回ってくれて、「土木課に電話して、早めに詰まっている土砂を掻き出してもらった方がいいよ」と教えてくださいました。

 

確かに、目詰まりして昨日は水が溜まっていったようですので、これは皆さんもご近所をよく調べて早めに対処していただくと思います。

 

土嚢を準備しておくといい場合もあるのではないでしょうか。

 

今まで経験したことが無いようなことが起きているので、慣れないことがこれからもありそうですね。

 

おかげさまで、お店はいつも通りに営業できています。