8日(月)は営業します

台風の接近もあって、今日も天気は下り坂といった感じでした。

 

今のところ、台風25号は日本海を通過していく予報になっていますが、24号の時は直前まで予想進路がはっきりしていないようでしたので、進路上にお住まいではなくても気を付けていた方がいいと思います。

 

前線が刺激されて雨がたくさん降ることもありますので、できる備えはしておくといいですね。

 

 

 

明後日の6日(土)は稽古会参加のため、お休みいたします。

 

次週8日(月)体育の日は、営業を予定しています。

 

明日と月曜日、それぞれまだ空きがありますので、ご検討中の方はお早めにご連絡ください。

 

 

 

今年の春先は寒暖差が激しかったことを覚えているでしょうか。

 

四季がなくなってきた、ということを数年前から高齢者の患者さん達から聞くことが時々ありました。

 

四季があることで、季節の変わり目に体調を崩す、そういう考え方もあったと思います。

 

しかし、四季がなくなってきた昨今、急激な寒暖差や季節外れの天候、極端な気象など、限られた時期の体調の変化というものも変わってきているように思います。

 

年に数回程度の負荷が年中ということになると、ちょっと体がついていかない人もでてくるのではないでしょうか。

 

天候や自然現象を個人ではどうこうできませんが、できるところで身の回りのことや日々の生活を見直してみると、よりよい改善点が見つかるかもしれません。

 

これから長期的に負担が増えていくことを踏まえ、疲れを持ち越さない、ためこまない、そういうことを少し考えてみることをお勧めします。

 

施術にいらした時にお話いただければご相談にのりますので、お気軽にお尋ねください。