大正生まれ

昨日はご近所からお一人、施術を受けにいらしてくださった方がいました。

 

カルテを書いてもらっていると、14年という数字が見えたので、外見などから判断して昭和14年生まれかと思ったのですが、よく見てみると、なんと大正14年!

 

訪問のマッサージで高齢者の方を中心にお仕事をしていた時は、明治生まれという方もいましたが、開業してからは太守お生まれの方に会うこともほぼなくなっていました。

 

杖も使わず歩いているため、なんとか今の状態を維持して頑張っていただきたいと思います。

 

 

 

今日は日中、いつもの服装では汗ばむ陽気でした。

 

風がややつよめでしたが、訪問先のお宅で開いている窓から吹き込んできても、寒さをあまり感じさせないほどで、12月とは思えない陽気です。

 

全国的に荒れた気象状況もあるようで、なんだかおかしな感じがしています。

個人的にはここ1か月ほど、割とつよくいやな感じが続いているため、静かに様子をみるようにしているところです。

 

 

 

写真はピーマンの断面ですが、「スマイル」というのだそうです。

 

子どもの野菜嫌いをなくすために、料理を手伝わせながら楽しめるよう、そういう呼び方を考えた方がいるようです。