2月も残り1日

数年前とは考え方もかなり変わり、取り組むことも内容も、自分としては成長したと感じています。

 

先もまだまだありますが、目の前の一歩の積み重ねた先のことですので、一日一日できることをやっています。

 

そんな風に過ごしていると、時間の経過する早さに驚きますね。

 

もう2月が終わりです。

 

自分のために一生懸命生きるということをしていると、自分を犠牲に生きている人に気づくようになります。

 

私自身はそうした生き方は本来必要ないと思っていますが、その人が後悔ないのであれば、それならそれでいいと思います。

 

しかし、想定内の出来事に対しては後悔なくても、私たちが思いつく以上のことはいくらでも起きるものですから、想定以上のことに対しても後悔なく向き合えるかどうか、そこは一度立ち止まって考えるといいのではないでしょうか。

 

五井先生という宗教家の方の書物を読むと、自己犠牲で生きられた方のようですが、そのさわやかさというか軽やかさに後悔は感じられません。

 

そこまでの覚悟ができる人はいいと思います。

 

そうでなければ、なにかを犠牲にすることのなく、素直に自分の幸せのために真剣に生きるといいと思います。

 

 

 

今週もスケジュールに空きがございます。

 

空いていれば予約が無くてもその場で受け付けています。

 

思い付きでも、通りがかりでも、お試しでも、大丈夫です。

 

空き状況などお気軽にお尋ねください。

 

 

 

写真は娘が描いた「おに」です。