今朝の地震

今朝は九州地方でやや大きめの地震がありました。

 

ネットを見ていると、「前震の可能性」や、「ほかの地域に影響が及ぶのではないか」、「数か月して阿蘇山の大噴火につながる可能性」など、いろいろと目に入ってきました。

 

個々の見解だと思いますので、実際どうなるかはわかりませんが、一応気を付けておくといいのではないでしょうか。

 

 

 

先日、いつも出掛けている神奈川の海に行って、駐車場にいた地元の漁師のおじいさんとお話をしました。

 

人が泳ぐにはまだ冷たい水温とはいえ、岸辺から見渡しても、以前のように生き物がなかなか見当たりません。

 

時期的なことなのかと思い訪ねたのですが、その方がおっしゃるには、

「東日本の震災以降、黒潮の流れが変わったのではないかといわれており、相模湾の魚がどんどん減って獲れなくなっている。」

「だから、漁師たちも船をださなくなってきた。」

と言われました。

 

さらに、その後の台風などで海藻なども流されてしまい、近隣の磯では生物がかなり減ってしまったそうです。

 

実際に黒潮の流れが変わったかどうかはわかりませんが、なにかしらの環境の変化があったのでしょう。

 

大きな地震や火山の噴火など起こると、その後どういった変化が起きていくのかわかりません。

 

今朝の地震があったあたりだと、原発のことを懸念している方たちも多いようで、そうしたコメントなどもよく見かけました。

 

数日様子を見て注意していきたいと思います。

 

 

 

明日はまだ一部空きがございます。

 

ご希望の方は、早めにお問い合わせください。

 

 

 

写真は、その磯で見つけた貝殻です。