虫が少ない

暑い日が続いています。

 

 

 

自分が子供の頃は、暑さがもう少し穏やかだったように思うのですが、今とは住む地域も環境も異なるため、ただの印象かもしれません。

 

 

 

 

 

先日実家に帰省した際に、子どもたちがカブトムシやクワガタを捕まえたい!というので、夜、農道で車を走らせて虫探しをしました。

 

 

 

私が息子くらいの頃に、父親が同じように連れて出かけてくれましたが、当時は水銀灯に群がる大小様々な蛾に混じっているかもしれないクワガタやカブトムシを探すのが常でした。

 

 

 

時にはタガメや大きなゲンゴロウがいて、思わぬ虫を捕まえて喜んだこともあります。

 

 

 

しかし、先日はまったく異なる状況で、水銀灯や街灯周辺には、何匹かはいるものの、群がるほどの虫はいませんでした。

 

 

 

LEDの街灯には虫が集まらない、ということは聞いたことがありますが、どの街灯も同じです。

 

 

 

田んぼに使われる農薬の影響で、ゲンゴロウなどがいなくなったかもしれませんが、蛾が少ない理由がわかりません。

 

 

 

ここでも、気づかないところで環境がどんどん変わっているのかもしれない、そう感じながら帰省から帰ってきました。

 

 

 

 

 

今週と来週は台風の影響が各地であります。

 

 

 

すでに被害も出ているようですが、台風や火山活動を中心とした自然活動に対して、昨夜あたりから「1週間ほど気を付けたほうがいい」という感じがしています。

 

 

 

来週は台風10号の影響で、直撃ではなさそうですが、東京でも雨が降ったり強風になるところはありそうです。

 

 

 

今年はどれほどの被害がでるのでしょうか。

 

 

 

晴れたら晴れたで、熱中症で倒れる方もでてきます。

 

 

 

体調管理にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

 

 

 

暑さのためか、自覚なくのぼせている方が増えてきました。

 

 

 

施術の際に、保冷剤をタオルで巻いて枕にし、頭を冷やしながら施術をすることもあります。

 

 

 

涼しいところに入ったから大丈夫、ということでもなさそうで、胴体や頭の熱はなかなか抜けてくれません。

 

 

 

場合によっては心臓にまで負担がかかることもあるようなので、意識して上半身を中心に熱さましをするといいのではないでしょうか。

 

 

 

お腹や足を冷やしすぎると、かえって具合が悪くなるのでご注意ください。

 

 

 

 

 

明日はまだ空きがございます。

 

 

 

ご予約のお問い合わせをお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は、娘が魚つかみで自分で捕まえたうなぎとアユを描いたものです。