台風15号

台風15号がもう間もなく関東に上陸します。

 

 

 

天気図など見ていると、今回も真っ赤な台風でかなり勢力が強いため、被害が懸念されているようです。

 

 

 

上陸して間もなくは、深夜の満潮時に重なりそうなので、沿岸部周辺では大きな被害がでるかもしれません。
上陸後、移動速度によっては足早に通り過ぎるかもしれませんが、神奈川をはじめ、東京や千葉に茨城などでは進行方向に対して右側の予想を見かけるので、風力がことさら強くなり、竜巻などの被害がでてくる可能性もありそうです。
どこであれ、深夜なので被害がでれば拡大しやすいと思います。
ゆっくりじっくり雨に降られると、一(はじめ)の前の通りで以前冠水しかけたことがあるため、またそうしたことが起こるかもしれません。
念のため、入り口に土のうを積んでシャッターを閉めてきました。
明日の朝を穏やかに迎えられればいいですね。
台風の被害は思わぬところで後を引いたり、次の台風や大雨などで追い打ちをかけるようなこともあるかもしれません。
早めの備えもそうですが、頻繁にそうしたことが起こるのであれば、そうなってからの対処をどれだけ迅速にかつ的確に行ことができるか、そこも大事になります。
多くの人たちが同じような被害にあえば、初動としての修繕の手配が遅れることで、何カ月もずれこんだり、次の災害などに間に合わないこともでてくるかもしれません。
未然に防げれば、それに越したことはありませんし、早めに立て直しておければ被害を抑えることもできます。
私たちは何度もこうしたことを体験してきたのですが、その経験を活かすことができなければ、あまり意味をなさないただの体験談で終わってしまいます。
今回どういう被害がでるかわかりませんが、もし被害があれば、早めの復旧を心掛けるといいようです。
明日の朝は、都内近郊の電車が点検のために、運休の予定だそうです。
一(はじめ)は11時~営業予定ですが、なにかしらの被害があると、営業時間の変更があるかもしれません。
そうした場合、スケジュール欄とこちらのブログでお知らせいたします。
写真は、息子が描いたクマゼミです。
※ 時々あることですが、改行が反映されないため、読みづらくてご迷惑をおかけしております。