唸る台風19号「ハギビス」

怪獣のような名前の台風19号は、いくつかの予測進路を見ると、このままいけば、すくなくとも関東のどこかには上陸しそうです。

 

 

 

台風15号の被害に積み重なるよう、追い討ちをかけてやってくる今回の台風19号は、中・長期的な停電を各地にもたらす可能性もありそうです。

 

 

 

作物や家畜、住居やインフラ、さまざまな被害はもちろんですが、なにより人々の気持ちが挫かれることが懸念されます。

 

 

 

こうしたことが立て続けに起こり始めているような感じがあり、このままいくと生活が根本から変わるかもしれません。

 

 

 

前回の台風15号の被災状況が報道され始めた頃、その進路が西に数十キロずれていたら、横浜から都心にかけて壊滅的被害を受けていたかもしれない、と考えていました。

 

 

 

今回の進路を見ると、その「かも」が改めて思い起こされます。

 

 

 

また、今回は大きさが違うため、風もそうですが雨量も心配です。

 

 

 

長く雨が降ることで、山崩れに土砂災害や河川の氾濫が多発するかもしれません。

 

 

 

前線の影響で、離れた地域も被害がでることがあります。

 

 

 

暴風域だけに気を取られすぎないよう、雨雲の動きも気をつけておくといいと思います。

 

 

 

長い期間の停電もあるかもしれませんので、被害がでそうな地域にお住まいの方は水やラジオなどの基本的な備えはもちろんですが、場合によっては、違う地域に早めに避難することも考えたほうがいいと思います。

 

 

 

千葉のように、電柱がなぎ倒されて屋根が飛ぶような被害が都心の住宅密集地で起こると、壊れた建物はもちろん、切れた電線などもあって移動がままならず、復旧はもちろん、状況の把握や救助に向かうこと自体に時間がかかる可能性があります。

 

 

 

余談ですが、今回の台風19号も、私は被災する可能性があるようです。

 

 

 

「可能性」といわれたので、まだどうなるかわかりませんし、なったらなったで、その時できることを考えるだけです。

 

 

 

自然現象ですから被災するのは仕方ないにしても、まずはみなさんの被害がすこしでも軽く済むことを願っています。

 

 

 

 

 

現在、様子を見ていますが、台風の進み具合によっては土曜日に直撃ということもありそうなので、現在お休みするか検討中です。

 

 

 

 

 

台風が来るまでは、もちろん通常営業です。

 

 

 

スケジュールですが、明日はご予約でいっぱいです。

 

 

 

10日(木)と11日(金)は、まだ空きがございます。

 

 

 

12日(土)については、台風で営業どころではないかもしれないため、ご予約は今の時点では見合わるようにいたします。

 

 

 

 

 

写真は、今回も娘の作品の一部です。

 

 

 

おそらく、クジラだと思います。