10月も残り2日

息子がイベント会場でつくったものです。
タイルで作ったアゲハ蝶

 

9月からの立て続けの台風、消費税増税、などで慌ただしかったせいか、時間の経過が今月は殊更早く感じられました。

 

 

 

今月も気が付けば残りあと二日です。

 

 

 

そして、2019年もほぼ残り二ヶ月となりました。

 

 

 

徐々に寒さが増してきており、秋の最中にありながら、その先の冬に近づいている感じもしています。

 

 

 

先日、電話営業してきた方とのやりとりで、「HPだけで当院を知ってご来院いただいた方がほとんどいない」ことに気がつかされ、ちょっと驚きました。

 

 

 

それだけご近所の方やご紹介でいらしてくださる方が多かったということでもあり、改めていらしてくださる方々やご紹介してくださったみなさんに感謝しながら、ここ数日はHPやGoogleの検索環境などの見直しを行うようにしています。

 

 

 

一人で開業してやっているので、自分がやればやっただけ変わりますが、やらなければ変わりません。

 

 

 

好きで始めたことですから、施術だけでなく、経営や営業的なこと、受付や経理に事務仕事など、仕事を覚えながら自分の店を運営する日々は、とても充実しています。

 

 

 

もちろん暇なときもありますが、そんな時だからできることもあり、こういう気持ちで6年目を迎えられるのは幸せだとおもっています。

 

 

 

施術に関しても数日前にあることに気づき、そのことを身につけられたら、一段階レベルアップできるとおもいます。

 

 

 

15年ほど前に勤めていたマッサージ院の院長の手技が、とても素晴らしいと思いながらも、当時はよくわかりませんでしたが、先日不意に「あ、こういうことか」と納得でき、その場で結果も出せました。

 

 

 

やや特殊な手の使い方になるため、慣れるというよりは仕事をする中で手を使い込み、改良して作り上げていく感じになります。

 

 

 

それまでは体の負担も増えますが、それができると施術の効果も対応できる幅も変わってくるので、いまから非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

 

ご予約について。

 

 

 

ご来院をご希望の方は、HPのトップページで空き状況をご確認の上、ご都合に合わせてお問い合わせください。

 

 

 

営業時間外でのメールでのお問い合わせは、返信が遅くなることもありますが、深夜でも早朝でもいつでも大丈夫です。

 

 

 

お問い合わせをお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

写真は、息子がタイルで作った、アゲハ蝶です。

 

 

 

用賀駅近くの土建組合のイベント会場で、タイルを割ったりそのまま貼って、石膏のようなもので固めてできる作品作りをやらせてもらえました。

 

 

 

大まかなパーツで手際よくはめ込むように作れば、特に問題はないのですが、息子はこだわって細かく作ろうとしたため苦労していました。

 

 

 

高架下の風通しがいい場所だったこともあり、石膏の乾きが早く、何度も石膏を濡らしたり補充してもらって、悪戦苦闘しながらもなんとか完成させることができました。

 

 

 

仕上がりには納得できたようです。