千葉の君津の辺りに行ってきました

 

先日の日曜日、息子のお友達家族に誘われて、千葉の君津の辺りまで、キャンプに出掛けてきました。

 

 

 

事前情報で、まだキャンプ場も台風の被害があるため、一部使用できないエリアがあることは知っていましたが、道すがら目に入る光景で、なぎ倒されている大木、屋根をブルーシートで覆っている家々、濁った湖水や岸辺に流れついてたまったままの折れた木々の残骸など、まだしばらく復旧に時間がかかりそうな地域があることがわかります。

 

 

 

ただ、まだ時間がかかるにせよ、地面深くから感じるエネルギーのようなものもあり、この先時間をかけてしっかりした環境に回復していくのではないか、ということも感じられました。

 

 

 

あの台風15号が横浜から東京にかけて直撃していたとしたら、どうなっていたことでしょう。

 

 

 

今後、来年以降は季節外れの台風の発生もあるでしょうし、従来の台風シーズンであれば、規模や頻度が増した台風たちによって、同様かそれ以上の被害がでるかもしれません。

 

 

 

それに伴って建物や生活環境の見直しがなされていくと思いますので、慌ただしい時期にはいっていくのではないかと考えています。

 

 

 

 

 

明日には台風27号「フェニックス」が発生するようです。

 

 

 

いまのところ、日本に向かってくることはなさそうですね。

 

 

 

 

 

明日はご予約でいっぱいです。

 

 

 

明後日木曜日は、まだ空きがございます。

 

 

 

金曜日はいまのところご予約でいっぱいとなっていますが、一部仮予約のとなっているため、当日空きができるかもしれません。

 

 

 

今週は土曜日がお休みになります。

 

 

 

よろしくお願いいたします。