はじめの前は相変わらず

子供たちと描いた動物の顔
子供たちと描いた動物の顔

緊急事態宣言が出されてから、街中の人通りや車の量が少なくなっています。

 

一(はじめ)の前は、もともと人通りが少ない地域なので、受付から見える景色からは人が減ったように感じることはありません。

 

むしろ、仕事を自宅でされている合間に散歩でもされているのか、ご夫婦や家族で散歩しながら、はじめの前を通って「こんなところにマッサージ店があったんだ」という感じで、チラシをもっていかれる方が少し増えているくらいです。

 

ただ、出張施術や自宅との行き来では、交通量が減ってきていることを感じる機会が増えています。

 

特に夜の帰り道、上野毛駅付近を通ると、「人がここまでいないのか」という感じがすることもあります。

 

そんな中、あちこちで夜間の道路工事があちこちで行われており、仕事がしやすそうです。

 

忙しいところは忙しいようで、先日も通販などで食品を売っている方がいらっしゃいましたが、そちらは繁盛しているようでした。

 

前回書いた九品仏のコーヒー店とは別のお店です。

 

こういう時期でも変わらずできる仕事や、繁盛する仕事というものがありますね。

 

 

 

これからは、自分の仕事の仕方や仕事そのものが、これまでと大きく変わっていくでしょう。

 

一見コロナに振り回されているように思えるのですが、それはきっかけに過ぎず、今まで先送りにしてきた問題点や課題に目を向けることで、時代の変化に合わせて仕事の仕方などが変わってきているように感じます。

 

ですから、創意工夫を無理強いされて嫌々やるのではなく、自分の可能性を探り伸ばしていく、そういうつもりで考えていけるといいのではないか、と思っています。

 

 

 

春になったといっても、なんとなく肌寒い日が続いています。

 

体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

 

ストレスでイライラしたり、慣れない仕事や運動不足に食べ過ぎなどで腰をいためたり、在宅ワークで肩が凝ったり、そういう症状でいらっしゃる方が今は見受けられます。

 

体調管理のために、工夫して体を動かすことも心がけてください。

 

はじめのお店は私個人でやっており、施術室もひとつなので、複数の人で混み合うことはありません。

 

いまのところは変わらず営業しているので、体調が芳しくなくて免疫力の低下が気になる方は、施術を受けにいらしていただければと思います。

 

電話でのカウンセリングも行っております。

 

こういう時期だからこそ、やっておいた方がいいこともあります。

 

悩んでいる方や困っていることがあれば、一度ご利用してみてください。

 

また、身近な方で当院の施術が合いそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介いただきたいと思います。

 

責任をもって施術にあたり、笑顔でお帰りいただけるように努めてまいります。

 

皆様からのご予約やお問い合わせを、お待ちいたしております。

 

 

 

写真は子供たちと書いた動物の絵です。

 

主に娘が猫を描いていますが、一匹だけ毛色の違う猫が混じっていました。

 

 

本人なりに真似して描くことはありますが、息子とはまったく違う絵の描き方をするので、見ていて楽しいです。