水元公園

先週の土日は実家に帰省する予定でいましたが、直前になってコロナのことを気にして父親から待ったがかかったため、無理していくものでもないと思い中止にしました。

 

予定通りに帰省していたであろう時間帯、長野から岐阜にかけての豪雨で中央自動車道の上り車線が土砂崩れを起こし、また、隣町の瑞浪市でもご神木が倒れるなど、あまり安全ではなかったことが後でわかったので、結果的にいかなくてよかったのかもしれません。

 

予定していた帰省がなくなったため、子供たちががっかりしていましたが、息子がゲンゴロウを見てみたいというので、一度寄ったことがある葛飾区の水元公園に行ってみることにしました。

 

前日までの天気予報では雨マークがありましたが、曇り時々晴れで、気温も36°くらいだったようで、かなり暑かったです。

 

到着してから、蓮がきれいに咲いているのを見ながらウロウロしていると、スタッフの方から「ザリガニの駆除のボランティアをやっているんだけど、手伝ってもらえる?」と子供たちが声をかけられました。

 

子供たちは大喜びで、網にかかっているザリガニを捕まえ、在来種は数を数えた後に放ち、その作業を2時間近く黙々とやっていました。

 

娘は早々に飽きて退屈そうにしていましたが、息子はそうとう楽しかったらしく、暑さでのども乾いていたと思うのですが、水を飲むことも忘れて、夢中になって網を引き揚げたり数を数えたりしていました。

 

気が付けば、私も日焼けして汗だくになってぐったり。

 

その後も公園内を散歩し、ゲンゴロウを見ることはできませんでしたが、普段見ることがないチョウトンボにオウギヤンマやアジサシという鳥なども見られて、一日楽しかったようです。

 

 

 

まだ梅雨は続きますが、はじめはいつも通り営業しております。

 

体調もそうですが、気分がすっきりしない方が多いようです。

 

コロナ騒ぎやマスクの影響のような気がするのですが、まだしばらくこのような状況が続くようだと、本格的なウツや入院するような病気など、大きく体調を崩す人もまばらに出てくるのではないかと懸念しています。

 

そうなる前に、早めに体調を整えるよう心掛けておくといいと思います。

 

天気がいい日には陽に当たって軽く運動したり、湯舟でじっくり体を温めてみたり、ご飯をゆっくり味わって食べるなど、たったそれだけのことでも違うことがあります。

 

無理がきくうちはいいのですが、一度崩してしまった体調を立てなおすことはかなり大変で時間がかかります。

 

それを思うと、そうならないようにあれこれやっておいた方が、はるかに効率的です。

 

マッサージもそうですが、気の流れを調整する経絡を使った鍼灸の治療なども、腕のいい先生に診てもらうと結構楽になった経験があるので、お勧めです。

 

人によってはヨガでもいいでしょう。

 

カウンセリングで話を聞いてもらうことですっきりする場合もあります。

 

あまり疲れを持ち越さないよう、早めの対処をお勧めいたします。

 

今週は木曜日がご予約でいっぱいになっており、土曜日は勉強会参加のため16時まで営業となっております。

 

明日の夕方以降、明後日の日中と最後の時間帯、金曜日の夕方、土曜日など、まだスケジュールに空きがあります。

 

前日から当日のご予約申し込みが多いので、ご希望の方は少し早めにお問い合わせいただければ、ご希望の時間を確保しやすいです。

 

みなさまからのお問い合わせをお待ちいたしております。