年末年始の営業案内

娘が描いたイノシシ
娘が描いたイノシシ

すでにトップページに掲載してありますが、

 

年内12月30日まで、年始は1月4日から営業

 

12月31日(木)~1月3日(日)

 

上記の年末年始はお休みいたします。

 

まだ空きがありますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

 

 

 

昨年に比べると寒さが厳しい印象です。

 

体調を崩しやすい時期でもあり、年末に体の大掃除でひどい下痢や発熱する方もいます。

 

それによって体がすっきりした状態になり、新年を迎える準備が整ったかのようになる方もいますが、今年はコロナを気にして、なかなか風邪をひくのも怖くなっている人が多そうです。

 

基本的な対策として、不満を残す考え方を改めながらストレスをため込みすぎないよう心がける、体を冷やさない、温かいかっこうをする、水分をこまめにとる、適度な運動をする、陽にあたる、湯舟につかる、部屋を暖かくする、温かい食事をとる、質のいい睡眠や適度な睡眠時間を心がける、等々。

 

当たり前のことと思っていても、案外やっていないことが沢山あります。

 

病気にならないように予防接種することや病気になってから薬を服用することが盛んに言われる時代ですが、それら以前に、こうしたことがまず何よりできることであり、効果の高い対策になります。

 

マスクの着用について思うことですが、持続的なある一定の酸欠状態を作り出しているでしょうから、体内で微弱な酸欠状態になっている方もいるのではないでしょうか。

 

そうなると、忘れっぽくなったりミスをしたりなど、頭の働きが悪くなることも考えられますし、疲れやすかったり、回復が遅れたり、ケガをしやすいなど、今の状況が続くと、そうしたことが増えていくように思います。

 

ゆったりでも深くでもいいのですが、1日のうちに何度か安心して呼吸できる時間をもてると、そういうことが起きづらくなるように思います。

 

特に寝る前に呼吸を落ち着けてから寝ると、深く眠れることもあります。

 

寝る直前までスマホを見過ぎている方など、神経が休まるどころか、興奮させてしまうため、寝ても体が休まりません。

 

寝る直前ではなく、数十分から1~2時間でもいいので、目をやすめ、気持ちを落ち着けて寝るように心がけてください。

 

施術の際に言っていただければ、目の疲れをとる施術も行っております。

 

お体のなんとなくの不調があれば、お気軽にご相談ください。

 

年内の営業も残り約1週間となりました。

 

皆様からのお問い合わせ、ご来院をお待ちいたしております。

 

 

 

写真は、娘が描いた今年の干支のイノシシです。