さくらの絵

娘作 さくらの木
娘作 さくらの木

 

写真は先週実家に帰省した際に娘が描いたさくらの木の絵です。

 

帰省の際に山梨から長野、岐阜にかけてさくらがきれいに咲いていたので、印象に残ったようです。

 

それにしても、昨日はまた涼しいというのか肌寒いというのか、3月終わり頃に感じていた春の陽気が逆行したかのようでした。

 

空気も乾燥しており、先日50%あった湿度が20%まで下がっていました。

 

気温の低下と空気の乾燥で風邪を引きやすくなります。

 

天気予報をみると、日曜日は気温は上がっても北風がふくようなので、体を冷やさず温かくしたり、水分の摂取など、少し意識して過ごしていただくといいと思います。

 

 

 

余談ですが、トカラ列島付近を震源とする地震が群発化しています。

 

あの辺りで群発化すると、主に西日本ですが、東日本も含めた離れた地域で大きめの地震が起きることもあります。

 

地震の備えばかりもしていられませんが、咄嗟のときには、火の元の確認や出口の確保などへの初動が変わってきます。

 

いつ起きるかもわからないものを気にしすぎても仕方がありませんが、群発化している時期ですし、気になる方は少し気に留めておいてもいいかもしれません。

 

 

 

腰痛でいらっしゃる方は一段落してきました。

 

最近は鍼も治療に加えて行うことがあります。

 

不調を感じている方で興味があれば一言お声かけください。

 

ご来院をお待ちいたしております。