梅雨入り間近?

西日本では各地で梅雨入りし始めているそうですね。

 

例年よりやや早いような気もします。

 

関東も近々、ということでしょう。

 

今年は水害が気になっており、ゲリラ豪雨や河川の氾濫に台風などの被害が多くあるような気がしています。

 

コロナ対策としてマスクや消毒が盛んに用いられていますが、体表の常在菌や腸内環境への影響から、体の免疫力の低下が起きていると、食中毒を起こしやすくなるのではないか、という話を以前見たことがありました。

 

梅雨入りすると、湿気の多さや気温の低下などから、体調を崩しやすくなります。

 

ちょっとしたことですが、火をしっかり通したものを食べたり、体を冷やさないように気を付けたり、衣食住のなかでちょっとしたことで防げることもありますので、意識していただくといいと思います。

 

裏を返せば、これくらいいいだろう、で疎かにすると、あとになって「やっておけばよかった」ということになることもあります。

 

食事に限らず、仕事のやり取りや交通ルール、約束事の確認など、見落としやうっかり、勘違い、「これくらいいいだろう」という「ちょっとしたこと」と思い込んでいることで、火種になることもでてきます。

 

なんとなく気忙しくなるのか、疲れがでてきやすいのか、磁気嵐などの影響もあるのか、理由はひとそれぞれでしょうが、月末にかけてそういうことが起きやすいように感じていますので、気が付いた時には確認をしながら目の前のことに取り組んでいただくといいように思います。

 

すでにいまなにかトラブルが起きていれば、その事の解決を積極的にしたり、問題を感じないところまで自分に向き合っていくと、取り組んだなりの結果がでることで生きやすくなる機会に変えていけます。

 

そのためには、いやだな、面倒だな、で放置せず、一息ついてでもいいので、取り組む気持ちをもってすごすことです。

 

行動にうつすことで、私たちは自分の運命を変える力があることに気づいていけます。

 

いまよりも生きやすくなるために、周りに振り回されておわるのではなく、主導権をもって納得して生きていくことが大事です。

 

意味のないことでも、つよく主張されたり、複数の人たちが話題に上げていると気になってしまいますが、メディアを通して流されている情報は、大半が自分と関係なかったり、役に立たないものです。

 

ネットから膨大な情報が溢れていますが、まずは自分がどうしたいのか、どうしていきたいのか決めて目的をもって見ていかないと、目移りするばかりで、あちこちにフラフラして時間ばかりが過ぎてしまいます。

 

目的が決まっていれば、関係あるものと関係ないものの区別がつけやすくなるので、無駄に振り回されることが格段に減っていきます。

 

自分の幸せのため、自分に役立つことを意識して、そういうことに目を向けることを心がけていくといいでしょう。

 

 

 

余談ですが、太陽からの磁気嵐の影響もあるようで、地震が起きやすくなっているようです。

 

とりあえず一週間くらいですかね、念のためご注意ください。

 

 

 

来週以降のご予約、お問い合わせ、随時受け付けております。

 

一週間お疲れさまでした!