先週金曜日、息子の小学校の卒業式がありました。

 

4月から中学生になるのかと思うと、時間の早さを改めて思います。

 

私の卒業式の感じとはずいぶん感じが違っていました。

 

とにかくおしゃれな装いをした子供がとても多く、着物や色合いの素敵なスーツを着飾っている子もいて、とても華やかな印象です。

 

息子の同級生のどのくらいが受験をしたのかはわかりませんが、半数とはいわなくても、それに近い数の子たちが中学受験をしていたようで、神奈川や埼玉に引っ越していくお友達もいました。

 

リモートで仕事ができる環境が整ってきたこともあるのでしょうが、中学入学に合わせて家やマンションを買って引っ越していく家族もあり、ちょっと驚きます。

 

春から新たな環境でスタートを切る息子のこれからが楽しみです。

 

 

 

卒業式後、実家に帰省してきました。

 

途中、山梨で桃の花が咲き乱れているのを見られるかと期待していましたが、まだ早かったようです。

 

山間部を抜けていく中で、新芽で色づく山々も期待していましたが、こちらもまだ少し早かったです。

 

今回の帰省では絵をかくことはせず、すこしゆったりと過ごしました。

 

囲まれた山々が夕焼けに染まりながら夜が更けていく感覚を味わうとき、なにかとても懐かしい感覚が蘇りました。

 

ああ、こういう環境で生まれ育ったんだったな、という感じです。

 

あと、久しぶりにハエを見ました。

 

思わず子供たちを呼び、「これがハエだよ」と話している自分に不思議な感じがしました。

 

最近ハエをめったに見かけなくなっていますね。

 

トイレや下水などが整備され、ゴミの処理も手早くすっきりされているせいか、以前ほど発生しないのでしょうか。

 

ハエが手をする足をする、をじかに見られて子供たちは喜んでいました。

 

あっという間の帰省を終えて東京に戻ると、桜が満開です。

 

春がきましたね。

 

 

 

明日で3月も終わりです。

 

まだ昼過ぎに空き時間がありますので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

 

一日お疲れさまでした。