生き残りをかけて、か

私たちがいま置かれている経済の状況について、面白い動画を見つけたので、一度見ていただければと思います。

 

https://youtu.be/nvIClmNq_YE

 

ブログ「全肯定への道」で先日書きましたが、私たちの生活に直接影響を及ぼすかもしれないことが起き始めており、それに関することがこちらでも語られていました。

 

生き残りをかけてエネルギーの奪い合いが始まることは、以前全肯定への道でも書いていたと思いますが、それはすでにあちこちで始まっていると思っています。

 

これまで裏で動いていたものも隠れていられず表に引っ張り出される、ということが起きていると私は考えていますが、なりふり構わなくなってくると、かなり激しいことが起きることもあるでしょう。

 

その時犠牲になっていくのは、弱い立場の人たちからです。

 

その弱いの意味がわかっていないと、あとで気づいて手遅れになるかもしれません。

 

まだ、わかりやすく何かが起きている、と皆が認識できてはいない状況ですから、確信をもってなにかやることもためらわれると思います。

 

実際にこのさきどうなるかはわかりませんが、可能性として大きな影響を受けることが考えられているのであれば、なおかつそれがあまり猶予なく起きるとしたら、できることの中でどう転んでも困らないようにして早めに備えておくことはしておいた方がいいのではないでしょうか。

 

なにかあってから慌てても、狼狽して終わるだけです。

 

目にする情報にばかり囚われていると振り回されますから、自分なりに調べてみること、考えてみることです。

 

状況が変わる可能性はあるものの、私はカウントダウンが始まっていると思っています。

 

念のための注意喚起として掲載しておきます。

 

 

 

写真は娘がつくったものです。

 

玄関の扉に飾ってありました。