あきらめること メモ

結果としてあきらめた、という場合、「継続する」よりも「あきらめる」方が大事だと思ったから、ということになります。

 

一度にできることは一つだけ、の理屈で大事だと思うことを行動に移したと考えると、こういうとらえ方になります。

 

無自覚にやっていることも多いのですが、「あきらめることが大事だと考えたから」と捉えると、物事の見え方もまた変わると思います。

 

「大変」「難しい」の一言は安易にあきらめる癖のあらわれかもしれませんので、日常の自分の言動など意識してみるといいのではないでしょうか。

 

方向性に合っていない場合もありますが、取り組む際に方向性をキチンと出せていないことが原因です。

 

 

 

ブログはブログで更新した方がよさそうなので、短いですが書いておきます。

 

言葉が足りないこともありますが、そこはとりあえずご自身でお考えいただくといいかと思います。

 

写真は息子作、妖怪パズルです。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    えつこ (土曜日, 10 9月 2016 17:20)

    何度見ても素晴らしい!!と思うのでコメント残します(笑)
    妖怪パズル、好きです(≧∇≦)

  • #2

    midori (土曜日, 10 9月 2016 20:38)

    私もこの作品すごく好きです!
    とても印象に残り、何度見ても新鮮です。

    記事の内容の角度から自分を見つめ、軌道修正のきっかけをいただいています。
    ありがとうございます。