備忘録 め~も

これこそ個人的なメモでしかないのですが、一応書き留めておこうと思います。

 

 

 

・存在を束ねる者

 

・胡椒の粒のような地球

 

・大局的な見方とその感覚

 

・エゴで見る意識の世界はすべて局所的にしかとらえられない

 

・同調することで肚がきまってくる「なにか達」

 

・意識レベルに差がありすぎると、下位の意識は大変、ベスト尽くすしかないじゃん、という感じ

 

 

 

ここ二日ほど面白い体験ができているものの書くにはちょっとまとまりがないため、整理がつくことがあれば書くかもしれませんので、メモだけ残しておきます。

昨日はまた違いましたが、今日のはなんというか、すごい軽い感じで生きていいんだな、という感覚の中に身を置いたひとときでした。

 

昨日のは仕組みとして淡々と機能することから見ると、地球があらびき胡椒の一粒くらいで、エゴはほんとちっぽけな粉というか粒子くらいのもの、という感覚です。

 

わかりづらいと思いますが、自分用のメモですのでご勘弁ください。

 

それにしても、私たちってなんなんでしょうね。

 

まだそこまでいっていませんが、もっと取っ払ってしまえるものがまだまだたくさんあるような気がしました。

 

一時的かもしれませんが、なんだか今まで以上に楽しくなっています。

 

なに書いてるんだか・・・

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    NORI (木曜日, 08 12月 2016 03:39)

    いろいろと楽しそうなことがあるようで次回お会いできるのが楽しみです。
    私も今まで「うへー」と思っていたことが、「わはは、やるしかないじゃん」くらいで考えられるようになったのは少しは図太くなったのかなと思っています。
    アップダウンはありますが楽しめるようになってきている感じです。

  • #2

    だい (木曜日, 08 12月 2016 11:04)

    NORIさん

    ここ最近ま色々な方達と向き合う機会が続いていましたよね。
    その取り組みの結果として、器が広がったのでしょう。
    同じことでも以前より楽になる実感は、今後の指標の一つだとお考えください。

    私も違う視点を知り視野がひろがってきたからでしょうか、波はありますが気持ちが軽く楽しくなる機会が以前より実感として増えています。

    自分の都合で考えすぎていることが多いですね。

    次回いらっしゃるまでに更にお話しできることが増えているかもしれません。

    お楽しみに。