例え話

月収20万のD君がいます。

 

 

 

1か月後に借金100万円返さなくては、怖い人に海でひどい目にあわされます。

 

 

 

規則正しく健康的な生活で20万稼いで一カ月たった時に、D君は果たしてどうなるでしょうか。

 

 

 

借金があるのか、いつまでに返すのか、返さないとどうなるのか、なぜ借金をつくってしまうのか、さらに増えているのではないか、現状自分がどれくらい支払い能力があるのか、そうしたことを考えなさいよ、できるうちに早めに取り掛かりなさいよ、と言われていて、じゃあ体力つけなきゃ、健康的に生きなきゃ、そんなこと言ってたら時間ないんだからあなた後悔しますよ、という例え話です。

 

 

 

睡眠時間削って、死ぬ気で働いて、いつもの5倍のお金を期日までに作れたならOKです。

 

 

 

そこまでやりきったなら、気が付けば月収ははるかに増えて、生きやすさが格段に増します。

 

 

 

たくましくなっていますよね。

 

 

 

ひとつの例え話としてお考え下さい。