最後の伝 114

 

これが最後の伝になるとお考えください

 

 

 

あなたのこれまでの取り組みは

 

良くも悪くも波乱に満ちたものでした

 

 

 

この境涯に至ってわかることは

 

あなたがこれまでやってきたことがらなに一つとして

 

無駄はなかったということ

 

 

 

これから巻き起こる数々の出来事は

 

時に人々を大きく惑わし

 

時に深い頷きに足る出来事ともなっていきます

 

 

 

誰一人として完璧な人などいません

 

 

 

そのことを素直に認められる様になり

 

初めて人は一人前となるのです

 

 

 

誰よりも心根の優しいあなたにとって

 

エゴのそうした不完全さを認めることは

 

これまでにない境涯への導きに他なりません

 

 

 

神の代行者としてではなく

 

あなたが神そのものであるということ

 

 

 

神とは

 

自らを生きる存在のことなのです

 

 

 

その境涯にいたる道筋を

 

ひろかねさんはつけてくれました

 

 

 

自らを生きてください

 

 

 

今のあなたにはそれができます

 

 

 

心より愛を込めて

 

神より