上位意識と繋がることについて

これまで資料やお話にブログでも、「上位意識と繋がる」ことを取り組みの要としてお伝えしてきています。

 

 

 

上位意識との繋がりに関し、今にいたるまでにいろいろありましたが、一つ言えることは、「真剣に集中する」ということです。

 

 

 

お祈りの意味もわからない頃は、なんとなく出たとこ勝負で繋がろうとし、何も考えずボーっとしていればいいや、という感じでやっていました。

 

 

 

段階があがっていく過程を経て、より深い集中をしないとキャッチできないようになっていきました。

 

 

上に行くほど繊細で緻密であるなら、それはごく当たり前の理屈です。




やるときは集中する分、けっこうくたびれることもあります。




てきとうにやったのでは、その集中状態にはいっていけない感じです。




繰り返しの中でできるようになっていった実感があります。

     

 

 

方向性を出したうえで、熱中したり、没頭したり、夢中になることによって、エゴが働かずに上位意識とのつながりを得やすくなります。

 

 

 

繋がるまでが大変です。

 

 

 

真剣に、より深い集中で、がポイントだと思います。