雑記

なるべく今はブログをアップして、少しでも考えていただく機会をつくりたいと思っています。

 

 

 

今日は特別テーマが見当たらないこともあり、思いつくままに書こうと思います。

 

 

 

 

 

先日、久しぶりにあるできごとがありました。

 

 

 

その中で発した言葉、態度、そうしたものを一つずつ考えてみると、できていないことがみえてきます。

 

 

 

やることがやれていればそもそもそうならないわけで、できていないこと、できていること、それらをチェックをする機会になりました。

 

 

 

私自身は知識は入っているものの実践での理解が足りないところもあるため、課題はまだまだありますし、先はまだまだ長そうですので、地道にできるところをやっていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

時々、近況をメールしてくださる方がいらっしゃいます。

 

 

 

メールから、ご本人なりにがんばっている様子がわかります。

 

 

 

がんばっていても、大変と感じる中で自分で決断していかなくてはいけない、そういうことも時にあります。

 

 

私たちは、厳しい状況で真剣に考えさせられることがありますが、そこで大事なことに気づくことで、前に進めます。

 

 

 

自分がどうしたいのか考えることで、気持ちの整理がつくこともあれば、「現状」がこれまでの自分の取り組みの結果なんだとすなおに受け入れることで、甘い期待を止めて自分に向き合い、自分に正直に生きられるようになることもあります。

 

 

 

否定的な考えが、自分の選択肢を減らしてしまいます。

 

 

 

行き詰った時には、そうした否定的な考えに気づけると、今まで隠れていた選択肢が

姿を現します。

 

 

 

自分に向き合うことで前に進むとき、なにか否定的な考え方を変えることができています。

 

 

 

 

 

まとまらない文章ですが、今日はこれでアップしておきます。