最近の更新について

最近ひろかねさんを持ち上げるようなことを書きまくっていますが、ひろかねさんに関することを書くのは、いまに始まったことではありません。

 

 

 

これまでは私の上位意識から制限されていたため、名前は出さないものの、内容はひろかねさんから教わったものを書いてきています。

 

 

 

ひろかねさんと直接お話をされたことがある方は、書かれた文章とは違う印象を持たれたかもしれませんが、お話されたことの無い方でこれまで私のブログを読んで納得されていた方でも、BBSのひろかねさんの文章をみると途端に判断がつかなくなって不安になった方がいるようです。

 

 

 

まずは落ち着いた状態で自分なりに読み返して考えてみて下さい。

 

 

 

軽くパニックになり、自分を見失った状態で慌てて人の話を聞いてしまうと、判断がつかない状態ですので鵜呑みにしてしまい、ますます正しい判断ができなくなります。

 

 

 

依存体質の方は特にそうです。

 

 

 

鵜呑みにした話が正しければ問題ありませんが、エゴで答えたものは思い込みが混ざっているため、ある程度その内容を考えて聞く必要があります。 

 

 

 

間違った部分を信じてしまうと、間違った方向に進みます。

 

 

 

自分なりの答えを出してから尋ねるようにすると、それと比較しながら整理できるため、自分なりの判断力が養われますし、その後の自分の力となって「(より)正しい」がわかるようになります。

 

 

 

自分で考えて自分で決める、それが自分を生きていることになりますし、自分の幸せのためには欠かせない取り組みではないでしょうか。

 

 

 

こうしたことひとつひとつの判断が、自分のこれからの運命をつくっていきます。

 

 

 

「正しいものが正しいとわかるかどうか」と書きましたが、これは今後の自分の運命を決めていく際の大事な指標でもあります。

 

 

 

力をつけてしっかりと生きていけるよう、こうした機会を無駄にしないで大事に活用していただくといいと思います。

 

 

 

 

 

明日と明後日は勉強会参加のため時間がないこともあり、ブログの更新は来週を予定しています。

 

 

 

一週間、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    だい (土曜日, 09 9月 2017 01:10)

    昨日の最後の施術に入る前、一つ大きな区切りの日であると感じました。

    その意味がわかった気がします。

    メモがわりに残しておきます。

  • #2

    だい (土曜日, 09 9月 2017 02:09)

    今回の一連のことで判断がつかない方は、静観されていた方がいいと思います。

    いずれわかる、だそうです。

  • #3

    たたら (土曜日, 09 9月 2017)

    お世話になっております。
    講師の欄から削除されているのに気付いて、どうされるのかと気にしておりました。私は少しドキッとしました。平常心。心がけたいと思います。

  • #4

    だい (土曜日, 09 9月 2017 23:39)

    たたらさん

    コメントをありがとうございます。

    やることをやる毎日に変わりはなく、相変わらずという状態です。

    エゴなので足りないところやアホなところがありますが、いつもと変わらず必死に生きてますよ。

    取り憑かれて乗っかったと言われる人間がどんなことを書いているか、そう思って読んだ時に何を見出すか、皆さんの実力がここでも試されていますね。

    誰がどう、ということではなく、こういう上位意識絡みの場面での注意点を、また後日ブログで書きたいと思います。

    そういう注意点がわからないまま、不用意にあちこちで書き込みすると、連帯責任が生じる恐さがありますので、自分が信じることをはっきり表明してその後のことも受け入れる覚悟がある方は構いませんが、中途半端な書き込みはなるべく控えておく方が賢明です。

    そうはいっても、ここにきて方向性をはっきり出せない人は、判断を先延ばしにさせてもらえない状況になってきており、そのことに気づけていない方達は、あとで「時節ほどこわいものはない」「結果がでてからでは遅すぎる」ということの意味を、体験を通して理解するかもしれません。

    後悔がないよう、いま出来る限りしんけんに考えて、自分が納得できる結論をだせるといいと思います。

    自由があるので、方向性があわなければ、一緒に歩む気はないよ、ということになりますし、方向性があえば、その方向で納得がいくところまで一緒にやっていけばいいと思います。